« 伊豆・城山でクライミング | トップページ | ピッケル »

天覧山でアイゼントレ

 いよいよ12月。雪山登山を前に、所属する山の会でアイゼンを付けての岩登りの練習をすることになりました。
 先の土曜日の朝、飯能駅に程近い天覧山の岩場に13人が集合しました。
 天覧山は先月のセルフレスキュー訓練以来です。
 以前の日記に写真を載せましたが、アイゼンというのは、雪や氷の上を歩く際に滑らないように靴に装着する金属製のツメのことです。尖っているので、扱いには注意しないといけません。
 さて、雪山でも歩ける新品の重登山靴にこれまた新品のアイゼンを付けて、いよいよ練習開始。
 数本張ったトップロープで確保しながら、当然雪も氷もない岩場をアイゼンをガチガチ言わせながら各自が登り降りしました。新品のアイゼンの尖った前ヅメで岩に立ち込むのですが、足の置き方が普通に登るのとは異なるので、ちょっと慣れが必要です。それにしても、新品のアイゼンで岩場を登るのはツライです。尖った先が磨り減ってしまいますから。
我々の他にも、別の山岳会のグループが隣りで同じくアイゼンで登る練習をしていました。
最後にロープを使わずに、岩場の下部をトラバース(横移動)する練習をして終わりにしました。
 帰りは、前回とは別の飲み屋で打ち上げをしました。
 靴もアイゼンも泥だらけになるので、家に帰ったら、ちゃんと洗わないといけませんね。
 今年は、昨冬のような豪雪ではなくて例年どおりの暖冬のようですが、いよいよ雪山に行けるのでとても楽しみです。

« 伊豆・城山でクライミング | トップページ | ピッケル »

雪山登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/29861868

この記事へのトラックバック一覧です: 天覧山でアイゼントレ:

« 伊豆・城山でクライミング | トップページ | ピッケル »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ