« 槍ヶ岳で初日の出~♪(元日) | トップページ | アイス~?(八ケ岳で少しだけIC) »

槍ヶ岳で初日の出~♪(2日)

2006年12月28夜~2007年1月2日
【5日目(2日)】
 起きたのは5時半と遅め。平坦な道を帰るだけなのでのんびりしたものです。朝食は、大晦日に食べそびれた年越し用ソバとお汁粉。外は少し雲が出ていますが、晴れ間ものぞいています。風はあいかわらずありません。
 さて、ここでフリートレックを使ってみることになりました。私が持ってきたのは山の会の人に借りたものです。登山靴への装着の仕方だけは事前に試しておいたのですが、実際に滑れるかどうかは分かりません。ゲレンデでのスキーはやっていますが、ヒールフリーでしかもこのような短い板に乗るのは初めてです。荷物なしで履いてみたところ、山スキーのような感じで平坦なところを歩くことは問題なさそうです。で、出発することになり30㎏を超えるザックを背負ったところ、まるで違うことが分かりました。かかとが動くうえに板の前後長も短いので、荷物の重さで簡単に転んでしまうのです。しかも一度転ぶと、板を履いた状態で大荷物を背負って立ち上がるのは至難の技です。
 フリートレックのない他の2人はさっさと徳沢へ向けて行ってしまいました。板を履いたリーダーは私がヨロヨロと何とか進んで行くのを後ろから付いて来てくれます。平坦なところでは足を交互に前に出して進んで行けますが、少しでも下りになるとその不安定さからすぐ転んでしまいます。すぐに全身から汗が吹き出してきました。緩い登りもなかなか大変です。そのうち慣れる、とリーダーは言うのですがそうもいかないようです。どれほど時間がかかったか分かりませんが、おそらく徳沢までの道程の三分の一ほどで諦めて板を外しました。スキー場で空身で練習してからのほうがよいかと。
 暑いのでオーバージャケットも脱ぎ、シャツ2枚だけにしました。皆が待っている徳沢にようやく着き、山荘でジュースを飲み、明神、上高地と皆でどんどん進んで行きます。
 上高地の河童橋付近もそれほど登山者やハイカーの姿はありません。上高地からアルピコタクシーに電話すると、釜トンネルのところにタクシーが数台はいるから予約の必要はないとのこと。さらに大正池、釜トンネルを経て、午後2時過ぎにタクシーの待つトンネル出口に着きました。
 そこからタクシーで沢渡へ移動し、車で竜島温泉という日帰り温泉に行き、5日間の汚れを落としました。久々の風呂でさっぱりしました。松本IC手前のレストランで食事をし、高速に乗りました。
 天候に恵まれた中で、冬の槍ヶ岳に登ることができたので本当に楽しかったです。重い荷物にもまた少し慣れたし。しかし、冬山である以上、一たび天気が崩れればものすごく厳しいものになります。最終日は山の上のほうは雲に隠れており、リーダーの話しでは、今ごろ稜線は吹雪だろうとのこと。山をあまく見てはいけません。
 2007年は前年以上に山登りに励みたいと思っています。すでに夏までの目標もぞくぞくと出てきているし、頑張ろうっと。

« 槍ヶ岳で初日の出~♪(元日) | トップページ | アイス~?(八ケ岳で少しだけIC) »

雪山登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/29806359

この記事へのトラックバック一覧です: 槍ヶ岳で初日の出~♪(2日):

« 槍ヶ岳で初日の出~♪(元日) | トップページ | アイス~?(八ケ岳で少しだけIC) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ