« 谷川岳・湯檜曽川本谷で沢登り | トップページ | 甲府幕岩・小川山 »

小川山ほか

2007年9月

■日和田
 9月一週目はワケあって山へ行けず。それでも日曜日の午後は6歳になる甥っ子を日和田の岩場へ連れて行きました。手ぶらですからもちろん登るようなことはせず、ちょっと見ただけです。狭い岩場にロープを結んだ大勢の人間がワラワラと取り付いている光景に甥っ子はちょっと驚いた様子でした。そのあと巾着田の河原に寄りました。

■小川山
 9月二週目の週末はまた小川山へ。今回は、いつも一緒に行っている人に、会の先輩N氏を加えた3人。その人は建設現場で力仕事をしている人なのでパワーがあります。
 初日は親指岩の小川レイバックに行きました。昨秋、私はここを初めてナチュラルプロテクションを使うというのにいきなりリードしました。キャメロットをセットするたびにレストするという各駅停車の有様で登り終えた後は前腕がパンプしコチコチになってしましました。
 今回は、ここをN氏がリードしてトップロープを張り、残り二人がそれを頼りに疑似的にカムをセットしながら登るという練習をしました。手にはテーピングをしっかり巻きます。トップロープだからというのもありますが、昨秋よりはずいぶん楽に登れている気がします。各自3本登りました。
 この夜、他の人達2人が合流し、翌朝にはさらに3人が合流。
 皆で妹岩へ。この日もまずはクラック。N氏がカサブランカ、龍の子太郎にロープを張って、それを皆で登りました。カサブランカは小川山レイバックに比べかなり難しいです。次にマラ岩のレギュラー。これもトップロープということもありますが、私はノーテンで登れました。再び妹岩へ。卒業試験などを皆で登りました。
 妹岩・マラ岩は混雑していてたくさん登れないのですが、クラックを登ることができて有意義でした。
 帰りは甲府のかつ玄というトンカツ屋で夕食。

■荻窪
 12日の水曜日は荻窪のジムへ。先日小川山で一緒だったK夫妻に会いました。荻窪はオープンしてすぐに一度来て以来です。

« 谷川岳・湯檜曽川本谷で沢登り | トップページ | 甲府幕岩・小川山 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/29760854

この記事へのトラックバック一覧です: 小川山ほか:

« 谷川岳・湯檜曽川本谷で沢登り | トップページ | 甲府幕岩・小川山 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ