« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

活動報告(2007年10月)

■小川山
 10月1週目、前週に雨で諦めた小川山へ。土曜日はロープを使って、兄岩や弟岩でクライミングしました。その日の夜は、炭火を熾して焼肉。夜遅くなってから友人が合流し、電話でお願いしてナナーズで買ってきてもらった肉をさらに焼いて食べました。寒かったけど、バーベキューは楽しかったです。

 翌日曜日はボルダリング。まずはクジラ岩。私は前に登れた穴社員3級の復習。友人は惜しいところでエイハブ船長を完登できず。つぎに石楠花遊歩道エリアの筆岩や流れ岩で遊びました。最後に哲学岩周辺に行きました。小川山はもう寒いです。今シーズンはこれで最後かな。

■江戸川橋
 10月10日の水曜日は仕事のあと、江戸川橋へ行きました。

■古賀志・榛名黒岩
 13日は二人で古賀志へ。今回、初めてマラ岩へ行きました。右端から左に向かって、いくつものルートを登りました。夜に下道で榛名黒岩へ移動。榛名湖畔の駐車場にテントを張りました。翌日は山の会の人達が集まって、総勢14人で登りました。私はこれと言って新しいルートは登りませんでしたが、これまでに登ったルートをもっと安定して登れるようになりたいです。

■荻窪
 17日は荻窪へ。先日、小川山に行ったメンバー三人であれこれ登りました。

■湯河原幕岩
 20・21日の週末は湯河原幕岩へ。初日は茅ヶ崎ロックエリアで桃源郷やその上のアリババを登ってました。夜は湯河原の街に降りて夕食を食べ温泉に入りました。再び幕山公園の駐車場に戻りテント泊。翌日は桃源郷で少し登った後は正面壁を中心に登りました。帰りは渋滞を避けるため、湯河原の街でゆっくりしてから帰りました。

■江戸川橋
 少し間が空きましたが、31日は江戸川橋へ。ちょっと間を空けると登る力が落ちてしまいます。コンスタントに登らねば。

活動報告(2007年9月~)

■古賀志
9月22日は古賀志へ。予定では土日を古賀志で過ごし、月曜日は榛名黒岩で登るつもりでした。土曜日は天気がよく暑いくらいでした。来るたびにいつも登っているルートを中心に登りました。翌日曜日も古賀志で登るつもりだったのですが朝から雨。岩登りは諦めて海の幸を食べるべく茨城の那珂湊へ車を走らせました。途中寄った笠間ボルダーで遭遇したトラブルについてはここでは触れないことにします。那珂港では新鮮な魚介類をたくさん食べました。

■エナジー
古賀志で一日しか登れなかったので、24日の月曜日はエナジーへ。とにかくたくさん登ろうということで、各自22本ずつのぼりました。疲れた。

■江戸川橋
エナジーに行った二日後の26日は仕事の後に江戸川橋へ。

■ピラニア
9月29・30日は、いつも一緒に岩登りに行っている人に加え、ボルダリングを最初に教えてくれた友人とまたまた小川山に行くことに。今回はボルダリングのみ。
金曜日の深夜、その友人が千葉県からやってきて、車を乗り換え、中央道経由で須玉ICで降り、瑞牆湖の駐車場でテントを張る。
寝ていると雨が降ってきてテントの中に浸水。雨の中、テントをたたみ車に乗り込みました。一応、信州峠を越えてみたのですが、長野県側も雨…。このまま東京に帰るのはもったいないので、甲府にあるというクライミングジム・ピラニアへ。
着いたのは10時半頃。我々同様に雨から逃げてきた人たちが多いようで、混雑しています。初めて来るジムなので、最初は課題のグレードがいまいち分りませんでしたが、やっているうちに面白いことに気付きました。設定されている課題をみると、ボルダリングのトポ集・黒本の著者である室井登喜男さんによるものが多いようで、クリアするのに頭を使うので面白いです。知らない人たちとワイワイと同じ課題に繰り返し挑戦するのも楽しいものです。そんな感じで我々3人は6時頃まで登っていました。帰りに前にもよって豚カツ屋で空腹を満たしました。その後東京へ。

■荻窪
10月3日は荻窪へ。この10日間で4回もジムに行ってます。それも皆違うところ。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ