« ゴムのバンドで長指伸筋をトレーニングッ!! | トップページ | 歩く »

天王岩でルートクライミング再起戦

 今日、秋川にある天王岩でじつに1年ぶりとなるルートクライミングをやってきました。
 昨年、7月にこの天王岩や甲府幕岩、小川山に行って以来、ロープを使ったクライミングから遠ざかっていました。
 5月に一度だけ川口パンプで久々にルートを登ったものの、外岩は本当に久しぶりです。
 そして、その間ずっとやっていたボルダリングでも、6月末の小川山で左足首を捻挫・剥離骨折してしまい、その間、身体が動かせず愕然とするほど筋肉が落ちてしまいました。
 そういう意味で、今日はクライミングに復帰する記念日となりました。まあ、内容は散々でしたが。

 岩場に出向きながらも、左足首をひょんなことから再び捻挫してしまう恐れがあるので、駐車場所から岩場までのわずかな距離でもサポーターを着けました。
 リードして登る勇気もないので、まずは同行者がトップロープを張ってくれた
クラックジョイ5.9を登りました。テンションかけずに登れましたが、想像以上に身体が重い。
 フィロソフィを登れた先々月との身体の差に再びショック。

 あとはトップロープで、始祖鳥5.11a/b蝉時雨5.10bを登りましたが、テンションかけまくりで情けない思いの連続。
 疲れが出てきた頃、鬼太郎音頭5.10b/cにリードでトライするも、要所要所でまるで身体があがらず、チョンボ棒を使ってクリップしまくりました。
 
 そんな感じで、再起戦としては完敗です。
 それでも、今回は登ることそのものができたということに満足できました。
 足首は地道にリハビリを続ければ具合は良くなっていくだろうし、落ちた筋肉だってもっとストイックにトレーニングすれば、ケガする前の状態に戻せる自信がまだあります。

 このところ、芸能界の薬物汚染の事件が世間を賑わせています。
 そういうことをやって自分や家族を不幸にしている人達に比べたら、日々仕事をして、趣味の登山やクライミングにこつこつと取り組んだり、そのためのトレーニングをする自分というのは、まあこれはこれで悪くないものだと思う今日この頃です。

« ゴムのバンドで長指伸筋をトレーニングッ!! | トップページ | 歩く »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/30969624

この記事へのトラックバック一覧です: 天王岩でルートクライミング再起戦:

« ゴムのバンドで長指伸筋をトレーニングッ!! | トップページ | 歩く »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ