« 佐久湯川でクラッククライミング | トップページ | 一昨日は川口のPUMP1へ »

雨の湯河原幕岩…

この週末、MITさんと私の四人で栃木県の古賀志の岩場に行く予定だったが、すぐ近くでサイクリングのジャパンカップが開催されることが分かり、行き先を急きょ湯河原幕岩に変更した。

土曜日の朝、東京を出発し、10時過ぎに幕山公園の駐車場に到着。空模様は曇りだが、なんだか今にも雨が降りそうな雰囲気。公園の管理人さんの話では、この日はそれほど多くのクライマーは来ていないとのこと。

アップのために桃源郷エリアに行くと、団体らしき人達があちこちにトップロープを張りまくっているので、その上にあるアリババの岩場に移動した。1本登ったところで、ポツリとくるものが…。あ、雨だ。数本のルートを登り続けるもサラサラと雨は降り続け、少しずつ岩も湿ってくる。上を樹木に覆われていないところなどは濡れてきている。

他のクライマー達が帰り始めて、桃源郷も空いただろうということで移動。ここでも1本登るも、午後2時頃になって雨がいよいよ強くなって来たので降参。荷物をまとめて下山した。雨の中では難しいルートに挑戦する気も起きないので、不完全燃焼のまま終了。東京へ帰ろうかという話も出たが、ししど庵というすぐ近くにある食堂兼バンガロー兼キャンプ場にとりあえず移動。雨が降っているのでテント泊はやめて、ここのバンガローに泊まることにした。私はこれまで何度か湯河原幕岩には来ているが、ししど庵を利用するのは初めて。

スーパーで食料やお酒を買い込み、バンガローで飲んで食べた。先々週の瑞牆湖で泊まった際も小川山の雨あられから退散して飲み過ぎたのだが、その再現となってしまった。クライミングをしに来ているのに、ろくに登れないままカロリーばっかり摂り過ぎていては、ますます登れなくなるだけである。もっと節制しないといけないのに。

翌朝も雨。昨夜飲みすぎて頭がちょっと重い。そのまま東京に帰って昼に解散。雨で仕方ないとはいえ、ほとんど登れなかったので、身体はますます訛るばかりだ。やはりジムくらいは行かないとダメかもしれない。

« 佐久湯川でクラッククライミング | トップページ | 一昨日は川口のPUMP1へ »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/31934514

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の湯河原幕岩…:

« 佐久湯川でクラッククライミング | トップページ | 一昨日は川口のPUMP1へ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ