« 硫黄岳(八ケ岳)【10月3連休(第3日②)】 | トップページ | 佐久湯川でクラッククライミング »

秋の御岳ボルダーへ

 Imgp1458 17日の土曜日。天気は曇りで、夕方ころからは雨が降るという予報だったが、友人と御岳ボルダーへ。ずっと忍者返しの岩の課題にトライした。
 やることはいつもと同じで、子供返しはサクッと登れるが、忍クラはトラバースまで。最近ちょっと始めたカニもトラバースの途中まで。
あと、クライマー返しの出だしをちょっとやってみた。右手のナックルジャムがまるでできず避けていた課題だった。
 左手はちょっと高めのホールドをつかいつつ、右手のジャムを決め、左足ハイステップで離陸できた。1手目の左手のピンチホールドに手が届かずできなかったが、離陸するできなかった課題に少しトライしてみるのも良いかも知れない。ナックルジャムを噛ませてから手を下に引くとわずかに拳が下がってしまうのだが、それで何とか決まるポイントがあることが分かった。外れそうで外れない、しかしばっちり決まっているわけではないから、そーっと離陸して次のホールドを取りに行くようにしないといけないようだ。
 午後4時くらいだっただろうか、雨がポツポツと降ってきたので、慌てて荷物を撤収して帰った。ところが、チョークバックと足拭きマットを忘れてきてしまったことに帰宅してから気づいた。5年間使ったフランクリンクライミングのチョークバックとは残念ながらお別れ。新しいのを買わないと。

« 硫黄岳(八ケ岳)【10月3連休(第3日②)】 | トップページ | 佐久湯川でクラッククライミング »

ボルダリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/31852797

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の御岳ボルダーへ:

« 硫黄岳(八ケ岳)【10月3連休(第3日②)】 | トップページ | 佐久湯川でクラッククライミング »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ