« 年末の城ヶ崎海岸へ | トップページ | 伊豆半島岩場巡り(城ヶ崎シーサイド、海金剛スーパーレイン、城山南壁) »

年越しで城山・城ヶ崎へ

 年越しで伊豆の岩場を巡ってきました。当初は八ヶ岳の横岳西壁のバリエーションに行く予定だったのですが、メンバーが出発日を一日勘違いしていたせいで中止にしました。というより、大晦日~元日と寒波が到来する予報で入山しても赤岳鉱泉で停滞するだけになってしまうという懸念があったので、中止にしてちょっとホッとしました。氷点下20度とか30度という酷寒の世界に行くには、ちょっとブランクがあって耐えられそうにありませんでしたから。

[12/30城山南壁]

 そういうわけで伊豆の岩場を巡ろうということになり、30日朝にI瀬さん、M田さんと私の3人で改めて出発。初日は城山の南壁へ。最近何度も訪れており、先日には「スナッチ」5.11dが登れたので、ちょっと飽いていたのですが、この日は「ハンドバイス」5.11d/5.12aに挑戦。スナッチよりはハングが大きく乗っ越しに苦労しましたが、トライするうちにムーブが分かってきて、6回目くらいのトライだったか、ようやくレッドポイント。やった。

日本100岩場によるグレードは前述のとおりなのですが、城山の詳細なトポを載せた本によると、スナッチもハンドバイスも5.12aとあります。どちらも出だしのハング越えが大変なだけのボルダー的なルートなのですが、ようやく12台の入り口にたどり着けたような気がします。

一二三荘のお風呂に入りアピタで買い出しして、狩野川の河川敷でテント泊。

[12/31城山ワイルドボアゴージ・チューブロック]

 大晦日はワイルドボアへ。南壁より難しいルートばかりなので、登れるところは限られてきます。寒波到来で昨日より気温が低く寒い。「クロスロード」5.10aや「カルカッタ」5.10cでアップ。「スーパースター」5.12aは少し登ったところで行き詰まり敗退。チューブロックの「ドロンパ」5.12aも手強く、各駅停車で何とかヌンチャクをセットし、トップロープでトライするのみ。それでもまるで歯が立たない感じでもなかったので、またリードしてみたいです。

 一二三荘のお風呂に入り回転寿司で食べて、伊東の道の駅に移動してテント泊。

[1/1城ヶ崎ファミリImgp2051]

 明けましておめでとうございます。伊東の道の駅は初日の出を見ようと訪れた車で混雑してきたので、すぐに出発し近くのデニーズで朝食。元日は城ヶ崎のファミリーエリアへ。前日に続き、Imgp2058  この日も寒波のせいで寒い。城ヶ崎に登りに来るのはこれで4度目のはずですが、いつもファミリーエリアばかりで正直飽きてきます。それでもトップロープを張ったりして、これまで登ったルートをまた登りました。前回、テンションしてしまった「デルトイド」直上5.12aをトップロープでノーテンで登り切りました。マザークラックにもトップロープを張って初めて登りました。これでファミリーは当分訪れなくてもよい感じです。

 ガストで夕食を食べ、八幡野港にある大重丸という旅館に素泊まり。

[1/2城ヶ崎シーサイImgp2064]

 宿の部屋の窓を開けると、明らか に昨日より暖かいのが分かります。宿を発ちガストで朝食を済ませ、初めてシーサイドを訪れました。アクセス問題から岩場に降りるために樹木に張られたフィックスロープが全て撤去されたそうですが、訪れた時には、真新しい黒いロープとカラビナ2枚が懸垂支点としてありました。それにロープを通し懸垂下降。

 シーサイドに来るのは私は初めて。サンセットエリアは写真で見たことのある風景で、大きなハングにあるハードルートまでずらりと並んでいて、何人ものクライマーがそれぞれ取りついていますImgp2065。見るからに楽しそうなところです。これまでファミリー ばかりで、シーサイドに来なかったことが悔しい。

 アップの後、人気ルートの「風に吹かれて」5.11aにトライ。ガバホールドが連続するハングを登っていくルートであるが、連日のクライミングで疲れていたせいか、あえなくテンション。レストすれば、各部分は難しいわけではないのでトップアウトできた。風に吹かれては3回も登ったが、とうとうレッドポイントできなかった。背中が疲れた。ほかに「海賊フック」5.10bや「ティンカーImgp2066ベル」5.10b、「タイトボーイ」5.10dにトライ。「カルボナーラ」5.11bRPできなかったので、これも次回再トライしてみたい。

 下降したところを登り返し、再び回転寿司で夕食を済ませ、東京に帰りました。そんなこんなで充実した4日間のクライミングツアーでした。こうして無心に登り続けるのは楽しいものです。

« 年末の城ヶ崎海岸へ | トップページ | 伊豆半島岩場巡り(城ヶ崎シーサイド、海金剛スーパーレイン、城山南壁) »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/32858411

この記事へのトラックバック一覧です: 年越しで城山・城ヶ崎へ:

« 年末の城ヶ崎海岸へ | トップページ | 伊豆半島岩場巡り(城ヶ崎シーサイド、海金剛スーパーレイン、城山南壁) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ