« 湯河原温泉と幕岩 Tが骨折 | トップページ | 湯河原幕岩で環境保全活動に参加 »

ぽかぽか陽気の二子山

 20日の水曜日、仕事を休んでT辺さんと二子山に行ってきた。私は以前に二度、中央稜を登りに来たことがあり、その際に祠エリアをちょっとだけ登っただけなので、かぶっているという東岳のほうにはまだ行ったことがなかった。

 今回は、ぜひ東岳に行ってみたいと勇んで出かけたのだが、ここ数日の慣れない肉体作業のせいで身体が鉛のように重い…。とりあえず以前にも登った「話がピーマン」5.10a「アルケオロジー」5.10bを登って、滅多に登らない石灰岩に慣れる練習をした。その後トライした「ウォームアップ」5.11aはいつもなら難なく登れるはずが、どうしても1テンしてしまった。本当に身体が重い。

 しかし、この日は春のようなぽかぽか陽気で、横になって休むと思わず眠ってしまいそうになる。「甘納豆」5.10dなども登って昼過ぎまで祠エリアで過ごし、それから東岳へ。初めて見る東岳の岩場はかぶっているしルートが長い。10数人のクライマー達が登っていて、いかにも常連という感じである。

 国内最難ルート「フラットマウンテン」5.14d/5.15aがこの辺りかぁと見上げながら、隣りの「悪魔のエチュード」5.10aを登ることにした。悪魔の指という大きく垂れ下がった岩が特徴的なルートである。これを除くと次に易しいのが5.11bというから東岳は厳しい。最後に「ピヨピヨ」5.11bにトライするもまるで歯が立たず。各駅停車でクリップしながら何とか終了点にたどり着いた。もっと調子が良い時にまた来ようと思いながら、この日は帰ることにした。

« 湯河原温泉と幕岩 Tが骨折 | トップページ | 湯河原幕岩で環境保全活動に参加 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/33136096

この記事へのトラックバック一覧です: ぽかぽか陽気の二子山:

« 湯河原温泉と幕岩 Tが骨折 | トップページ | 湯河原幕岩で環境保全活動に参加 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ