« 梅祭り開催中の湯河原幕岩へ | トップページ | ひな祭りの日、御岳ボルダーへ »

水曜日は奥武蔵・北川へ

Imgp2364  24()、またT辺さんと岩場へ。行き先は奥武蔵にある北川というチャートの岩場で、2人ともここは初めて。西武池袋線の西吾野駅手前の道を奥に進んでいくと右手に中組自治会館という建物が現れる。車はそれより50mくらい手前にある左手の有料駐車場に停めて橋を渡った民家に駐車料金を払う。駐車場は数台しか停められないので、週末は電車で来てここまで歩いたほうが良いかもしれない。自治会館近くにも停められそうなスペースがあるのだが、トラブルを起こさないためにも決して無断駐車は禁物。自治会館手前の作業道に入っていく。ジグザグと少し登ると左手にテープが巻かれているところがあり、そこから細い踏み跡に入る。その先にはもう岩場が見えている。岩場に着くと、話に聞いていたとおり、上部の岩が大きくかぶっている。下を見ると民家の屋根が見えるから、大声で騒がないようにしないと。

 チャートは御岳ボルダーや古賀志と同じだから嫌いではない。まずは「もうすぐ七夕」5.8でアップ。しかしこれはあまりにも簡単でアップにもならなかった。次に登った「天の川」5.10bはちょっと大変だったがなんとか完登。さらに「謙譲の美徳」5.11aにトライするも、核心のハングから左に抜けるところでテンション。残念。

ちょっと休んでから「北落師門」5.12aにトライ。下部の垂壁部分も大変なのだが何とか登っていくと、ハングに差し掛かったところでテンション。大ハングの下を右に抜けるところはところどころ濡れているので、クリップごとに各駅停車で何とか終了点へ。

 下降はハングしているので、ビレイヤー側のロープにヌンチャクをかけながらロープを手繰り寄せてヌンチャクをつかみ回収していった。この後、とんでもないヘマをしてケガをするのだが、恥を忍んでそのことを正直に書いておこうと思う。上部のハング部分からさらに下部の垂壁部分のヌンチャクもそうやって回収していった。落ち着いて考えれば当たり前のことなのだが、一番下の最後のヌンチャクを外してしまうとクライマーはハング先支点を中心に振り子のように後方に思い切り振られてしまうのである。ホールドから手が離れた瞬間、後方にある杉の植林に向かって身体が吹っ飛ばされた。ビデオのコマ落としのように杉の木が迫ってくる。やばい!と思った瞬間、腰の右後ろ側から気に激突!!一瞬息が止まる。脇腹もやってしまったかも知れない。振れが治まってから地面に下ろされ、その場に横になった。頭はぶつけていないし、足も動く。しかし、腰骨の右後ろが痛む。しばらくそのまま横になって、心配するT辺さんがダウンジャケットをかけてくれた。ちょっと落ち着いてくると、脇腹は大丈夫なようである。腰骨も打撲で赤くなっているが、ヒビなど骨折していたらもっと腫れあがっているはずである。

 寝転がりながら気づいたのは、下部の垂壁から上部のハングに代わるあたりのボルト2ヶ所に残置カラビナがかけてあったことである。回収しているときに気づいていながら、それを活用することを全く考えていなかったのだ。つまり、クライマー側のロープをそのカラビナに通してロワーダウンすれば良かったのである。そのための残置なのである。大きなハングのルートをやった経験が乏しいことと、振られる危険を十分に認識していなかった私の自業自得である。こんなことに気づかないのは正直バカである。

 しばらく休んでからまた登ることにした。T辺さんはもう帰ろうと言ってくれたのだが、ここで帰ってしまっては次回のクライミングの際に心理的に影響するかもしれないと思い登ることにしたのである。それでもまずは先ほど登った天の川をトップロープで登る。ぶつけたところ以外は身体は大丈夫そう。その後、「茶摘み唄」5.10c3回トライするも結局RPできなかった。

 結局、狙っていた11台以上のルートは何も落とせなかった。かぶった部分が何mも続くようなルートはやはりまだまだ力不足だと感じた。でもこの岩場のルートは挑戦し甲斐があるから、これからもちょくちょく来てみたい。

« 梅祭り開催中の湯河原幕岩へ | トップページ | ひな祭りの日、御岳ボルダーへ »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/33546268

この記事へのトラックバック一覧です: 水曜日は奥武蔵・北川へ:

« 梅祭り開催中の湯河原幕岩へ | トップページ | ひな祭りの日、御岳ボルダーへ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ