« 降雪後の御岳ボルダーへ | トップページ | 水曜日は奥武蔵・北川へ »

梅祭り開催中の湯河原幕岩へ

2021日の週末はT辺さんと湯河原幕岩へ行ってきた。岩場のある幕山公園は梅林になっていて、ハイカーやクライマー以外にもこの時期は梅見客が多く訪れる。

土曜日早朝、車で東京を発ち8時半頃に幕山公園に着いた。いつもの駐車場までは乗り入れできず、手前にある第3駐車場に停める。9時前だからか入場料を払わずに入れた。

初めに正面壁に行った。「バットマン」5.12b周辺からさらに奥へと歩いて行ってみるが、トポ図を見てもどれがどのルートなのか、いまいちよく分からない。数年前に何度か来ているはずなのに登る以前にルート探しに迷ってしまった。そうして易しいルートをちょっと登っただけで、正面壁から退散することにした。

いつもの桃源郷エリアに行くと、S子さんとY木さんの2人が喜望峰の「帰還兵」5.10cを登っているのに出会った。私は「もうじきバカンス」5.11cにトライするも、出だしからものすごく厳しく敗退。

気分を変えて、近くの割礼塔にある「ワンダーマリア」5.11bを登ることにした。このルートは出だしの数手がボルダーチックで厳しい。1月に来た際にムーブは解決していたのだが、その時は結局レッドポイントできないままだった。

出だしで失敗して落ちると足をケガする恐れがあるので、まずはチョンボ棒を使ってあらかじめロープをかけて試登する。100岩場の本にも書いてあるように右上のガバは使わずにいけるので、それを避けるためにスタートは左寄りになる。

試登の際にヌンチャクをかけておいて本気トライ。買ってからしばらく履いていなかったミウラーVSの出番である。きついのだが、思ったより素直に足入れできたので、細かい立ち込みができるこの新品シューズを履くことにした。カチをつないで身体をあげていく。小さなフットホールドでもエッジの立つ新品なのでしっかり乗り込める。そうして出だしの難しいパートをこなして、実質的にクリア。もちろん終了点まで行ってレッドポイントとした。よしよし。T辺さんはアリババにあるルートや「アブラカタブラ」5.10aに挑戦している。

それからサンバリーにある「ホット・コールド」5.11aにトライ。これも以前にトップアウトはしているのだが、RPはしていない。核心のハング越えはもう覚えているのでできるはずである。今回もハング部分で1テンしてしまった。S子さんとY木さんもやって来たのでそのまま皆でトップロープにして登ったが、この日はRPすることなく桃源郷に引き上げた。

もうひとつ、何度も登っていながら未だにRPできていない「ダイヤモンドヒップ」5.11aに片付けることにした。このルートに繰り返しトライしているらしい学生くらいの男に、お手本を見せて下さいと言われながら、登り始めた。RPできていないのだからお手本も何もないのだが…。3ピン目にヌンチャクが掛けづらく完登できていないのだが、この日は奥にある縦クラックホールドもしっかり保持できてあっさりクリアできた。私の場合、ヒールフックで身体を上げて縦クラックを取るようなことはせず、リーチを活かしてそのまま届いてしまうので、その男の参考にはならなかったようであるが。

 この日はしとど庵にテントを張って明日も湯河原で登ることにした。城山に転戦しようという案もあったのだが、やり残しているルートもあるし移動も面倒なので残ることにした。しかしこの日の夜はワインなどお酒を飲み過ぎてしまった。私はそれほどお酒に強いわけでもないのに、セーブしなかったせいで二日酔いになってしまったのだ。重い頭と食欲のないお腹のまま2日目も桃源郷に向かった。

 何度も登っている「アリババ」5.10bをまた登るも調子が悪い。前日やり残したホットコールドへ。二日酔いの身体ながら核心のハングを越えられたのだが、その先の易しいパートが湿っている、というよりビショビショに濡れていて保持できない。そうしてあえなくテンション。核心が越えられたというのに本当にがっかり。午後になるに連れて二日酔いは治まっていったのだが、結局この日は新たに落とせたルートは無し。ガリバーの岩場にある「ガリバー」5.11bやアリババの「魔法のランプ」5.11aを食い散らかす感じで終了。次回はちゃんとRPせねば。

 それよりも、やはりお酒は控えたほうが良いと反省した。せっかく岩場に来たのに、この始末ではわざわざ遠くまで来る意味がない。

« 降雪後の御岳ボルダーへ | トップページ | 水曜日は奥武蔵・北川へ »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/33533536

この記事へのトラックバック一覧です: 梅祭り開催中の湯河原幕岩へ:

« 降雪後の御岳ボルダーへ | トップページ | 水曜日は奥武蔵・北川へ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ