« タイ・プラナン クライミング旅行記③ (12/25 One-Two-ThreeからThe Keepへ) | トップページ | タイ・プラナン クライミング旅行記⑤ (12/27 Happy Islandへ) »

タイ・プラナン クライミング旅行記④ (12/26 Dum's KitchenからTon Sai Wall and Roofへ)

Imgp2866

 この日はHappy Islandへ行くつもりで、ライレイウエストビーチへ行ったのだが、ハッピーアイランドに行くには、ライレイウエストではなく隣りのプラナンビーチに行かなければならなかったのだ。戻るのも面倒なので、あっピーアイランドは翌日に回して、この日はトンサイに行くことにした。トンサイへは岬を海岸伝いに歩くか山道を歩かなければならない。海岸沿いは潮の干満によって水位が大きく異なるのだが、この日の朝はちょうど退いている時で足を濡らさずに行けた。
Imgp2867
【Dum's Kitchen】
 干潮、満潮の時間は日ごとにずれていくのだが、海辺に暮らしていないとこういうことがなかなか実感できない。今回、毎日気にして見ていたので、一日毎に干満の時間も変わるのだということが分かった。
 トンサイはどっかぶりの岩場があるところだとは予め聞いていたが、まずはその前にDum's Kitchenのビーチ側の壁でアップ。ここやトンサイは午前中までなら陽が当たらないのだが、午後からは陽が照って登れないらしい。

Imgp2871 

 「The Lion King」6c+(5.11c)は人気ルートらしくすでに混雑している。
 アップ向きの易しいルートが乏しいので、いきなり「No Name」(つまり名前無し) 6c(5.11b)にトライ。出だしが地ジャンしてガバに取り付きボルダーチックにハングを乗っ越すルートで、そのあとは易しい。汗だくになってオンサイト。

【Ton Sai Wall and Roof】
 K端さんのあっぷのため、トンサイウォールに移動。2階部分のルートが混んでいるので、仕方なくK端さんは「For You & For Me」6b(5.10d)にトライ。洞窟の中をトラバースするような変なルートなのだが頑張ってオンサイト。戻りながらの回収が大変なので、私がフォローで登ってヌンチャクを回収する。
 その間、T橋さん、K藤さんはトンサイビーチの端まで散歩してTシャツを買ってきていた。 Imgp2873
 他の岩場に行くというT橋さん達と別れ、私はヌンチャクの掛っている「Ton Sai Playboy」7a+(5.12a)にトライ。どっかぶりのラインをガバを伝って行くのだが、7ピン目までクリップしたところで力尽きる。あとはボルトごとに各駅停車しながらトップアウト。全部ガバなので、元気ならイケるかも知れないが、陽が当たってきたし、潮が満ちて来て取り付けなくなってきたので、これでおしまい。暑いのでビスケットをもさもさと食べるよりも、昨夜買ったパイナップルのほうが良い。
 代わりに左端にある「Riesenbaby」7a+(5.12a)をやることにした。フェイスを直上してコルネで座り込むようにレストしてから庇状を右に伝って行くルートで、1便目はテンションしながらムーブを探る。
 2便目は庇状部分のホールドをしっかり覚えていなかったために力尽きる。
 3便目は完全に覚えていたし、コルネではノーハンドレストできるようになったので、余裕を持って確実にレッドポイント。今回2本目の12aだ。やったね。
 白人のクライマーが多いのだが、日本人も多い。ここトンサイの壁は13台とか14台のルートがたくさんあって、そういうのにトライしているクライマーは身体つきからして違うなあと思った。よく絞られた身体をしている。みんな水着みたいな恰好で登っているから、筋肉の付き具合が良く分かる。
 K端さんは2階部分の「Cowabungalow」6b(5.10d)「Viking In Heat」6c(5.11b)を登った。曇りがちだったので、結局夕方までここにいることになった。この日は午後2時頃に満潮になったが帰る頃には再び潮が引き始めていた。しかし岬周りはまだ行けなので、山道を通って帰った。 
Imgp2882 

 18時頃にホテルに着きシャワーを浴びて、皆で夕食に出る。Yayaのレストランはやめて、客の少ない静かなレストランに入った。注文するのは相変わらずピザやパスタ、焼き飯、サラダ、ビール。店員がニューハーフのようで、T橋さん達はその美人さに興奮したご様子。それが理由で店が気に入ったのか、これから3晩続けていくことになる。Imgp2888

  マッサージは一昨日と同じ店。明日はハッピーアイランドだ。

« タイ・プラナン クライミング旅行記③ (12/25 One-Two-ThreeからThe Keepへ) | トップページ | タイ・プラナン クライミング旅行記⑤ (12/27 Happy Islandへ) »

海外クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/38303408

この記事へのトラックバック一覧です: タイ・プラナン クライミング旅行記④ (12/26 Dum's KitchenからTon Sai Wall and Roofへ):

« タイ・プラナン クライミング旅行記③ (12/25 One-Two-ThreeからThe Keepへ) | トップページ | タイ・プラナン クライミング旅行記⑤ (12/27 Happy Islandへ) »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ