« 「アイロンヘッド」5.12a RP 城ヶ崎シーサイド | トップページ | 「デザート・ソング」5.12a RP 河又 »

「おいしいよー」5.12cにトライ開始 二子山

 成人の日の10日。前夜の城ヶ崎からの帰路の高速は渋滞が思ったほどひどくなかったとはいえ、2日間のクライミングの疲れと寝不足のうえ、早朝からの運転で二子に着いた時はさすがにちょっと疲れ気味。もう若くないんだよなあと改めて実感。

 私が駐車場に着くのと前後して、MさんとI澤さんも到着。

 それにしても寒い。伊豆の城ヶ崎の暖かさとはえらい違いだ。しかもこの日はこの冬一番の冷え込みだそうで、前々日、前日と比べてぐっと気温が下がったようだ。9時に駐車場に着いた時点での車の温度計はマイナス5。林道も薄く雪が積もっておりスタッドレスタイヤは必須。

 アップのため、まずは祠エリアへ。朝から陽が当たるとはいえ岩は冷たい。さっそく焼き石をする。それでも「話がピーマン」5.10aは手が切れるほど冷たい。「ごんべえ」5.11aも登っておく。幾分岩が温かい。

 11時くらいに弓状に移動。三連休で他の人達はもっと遠くへ行っているのか、それともあまりの寒さを倦厭したのか人は少ない。木に付けられた温度計を見ると、マイナス2.5。さ、寒い。

 さて、先日の日記にも書いたが、今シーズンから本格的に二子に通い始めて、ノース、モダンラヴ、ペト、火の鳥と4本登った。次にトライするルートはどれにしようと考え、やはり「おいしいよー」5.12cに決めた。ペトも火の鳥も11便で登れたし、しばらく二子に通うことを考えると、背伸びしてそろそろ12cに手を出すべきだろうと。聞いたところでは、このルートは12cと言ってもグレーディングが厳しめらしい。それにこの岩の冷たさではまともなトライもできない感じだが、完登に時間がかかってでもやってみよう。人気ルートのノースは順番待ちが多いが、見ているとこのルートも順番待ちが多いようで、やはり人気があるのだろう。この日は空いていたので、順番待ちを気にせずトライできたので良かった。

 おいしいよーには、すでに誰かのヌンチャクがかかっている。それにしても寒い。昼頃で零度、午後2時頃に1まで上がったが、その後は再び零度くらい。

 おいしいよー1便目。どのホールドが持ち良いか分からないので、早々にテンションしながらホールドを探る。岩が冷た過ぎて指先の感覚がすぐに無くなってくる。チョークバッグに入れた焼き石を握ってもすぐには回復しない。ピン毎の各駅停車で少しずつ登る。確か4ピン目付近だったか、左手でピンチ気味、右手で縦カチを持つホールド(あとで聞くと拝みホールドなどと呼ばれているらしい)のところまで辿りついた。拝みホールドを両手で持つことそのものは思ったより難しくなかった。この拝みホールドから上部のコルネをピンチで取るのが核心の一つらしい。1便目は、この拝みホールドを取るまでで、上部のピンチには手が出せずに降りた。右手を出したものか左手を出したものかも分からない。しかし、とにかく岩が冷た過ぎる。

 もう一人の人がトライするのを見た後の2便目。テンションしながら再び拝みホールドへ。足の位置を左右どちらもちょっと上げると、左手でピンチできた。2便目はここまで。このピンチから右上に見える穴を右手で取りにいくのだろうが遠いし、その穴の下縁は丸くて保持できそうない。どう持つのだ?

 夕方4時を回り、陽が両神の山の端に隠れ急激に気温が下がり始める。マイナス3と聞いたところで3便目を出す。拝みホールドから左手ピンチを取る。そこから右上の穴の取り方は、先ほどのトライしていた人に聞いたのでそれを試してみた。中継を経てアンダー気味に取るらしい。確かに穴の中の左上方に持つと効きが良さそうだ。最終ランナーからちょっと高さがあり怖い。今日はここまでにした。この先は左方のコルネを取りにいったりするのだろうが、それはまた次回。

 これだけ岩が冷たいと、二子に通うにしてもしばらくはテンションしまくりながらムーブを固めていく作業になりそう。Mさんはノース、I澤さんは火の鳥にトライ継続中。駐車場に戻ると、車の温度計はマイナス6を表示。本当に寒い一日だったし、城ヶ崎から二子へと運転ばかりしていて翌日は普段以上に疲れが残った。

« 「アイロンヘッド」5.12a RP 城ヶ崎シーサイド | トップページ | 「デザート・ソング」5.12a RP 河又 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/38442182

この記事へのトラックバック一覧です: 「おいしいよー」5.12cにトライ開始 二子山:

« 「アイロンヘッド」5.12a RP 城ヶ崎シーサイド | トップページ | 「デザート・ソング」5.12a RP 河又 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ