« 雪で行けず… | トップページ | 昨日はB-PUMP荻窪 »

「おいしいよー」5.12c RP 二子山

 雪にたたられた三連休。最終日の13日になってようやく晴れるという予報になり、日帰りで二子山へ行ってきた。

【雪道に苦戦】
 日曜日朝、途中でK端さんとT橋さんを乗せ小鹿野町へ。二子山に至る林道の積雪があんまりあると私のルーテシアでは進めなくなる恐れがあったので、街中で待ち合わせて、I澤さんのランドローバーに乗り換えることになっていた。
 何の根拠もないのだが、私の車でも行けるのではないかと思い、I澤車が待ち合わせ場所に来る前に、先に二子に向かうことにした。林道に入るとやはり雪道になった。それでも積雪はそれほどなく、林道を上がって行けた。ところが、トンネルを越え山の北川に出ると積雪が増し、車の腹を擦ってしまい、タイヤが空転するようになってしまった。緩い登り坂も進めなくなり、立ち往生してしまうと判断し、バックで来た道を戻る。道が広くなったところで何とか切り返して、トンネルを再び越えて路肩に駐車した。
 ほどなくI澤さんの車が来るはずだと皆で話していると、期待したとおりI澤さんが来てくれた。思わず手を振って助けを求める。はじめから、待ち合わせ場所で乗せてもらえばよかったのだ。反省。我々3人を乗せ、I澤さんのランドローバーはこの程度の雪道は何でもないように進んで行き、無事駐車場到着。他に停まっている車は雪道に強そうな車ばかりなのだが、中には日産ノートもあり、よくここまで来れたものだと不思議に思った。

 祠エリアでアップ。山の斜面には雪が残っているが、岩はよく乾いている。よく晴れて陽射しが暖かい。ここのところアップに何度も登っている「ごんべえ」5.11aを2度登り、弓状に移動。アップをした感じでは、思ったよりも身体が軽い感じがした。

【「おいしいよー」5.12c RP】
 タイトルのとおり、おいしいよーをレッドポイントできた。この日1便目(通算23便目)は正午頃に出した。岩は1月のものすごく冷たい頃よりはずっと良いが、暖かかった先週土曜日よりは冷たいという感じだった。岩がそんな感じで、自動化されているはずのムーブをちょっと間違えたこともあり、拝みホールドを右手でしっかり保持できず、左手を上部ピンチに出す前にフォールしてしまった。う~む、ダメだ。
 暖かい日差しのもと、ちょっと昼寝をしたりしてレストする。最近、行動食は菓子パンをちょっと控えるかわりに、大福餅や餡子の串団子など和菓子系にちょっとハマっている。その串団子を食べたりしながら、次のトライのタイミングを計る。午後2時前、気温はプラス3度くらいだったか、そろそろ次の便を出すことにした。
 拝みホールド上部の穴では、右手首をロックしてちょっとレストできるのだが、岩に当たるところが痛いので、1便目で忘れていたテーピングをしっかりしておく。焼き石もチョークバックに入れる。

 そうして2便目スタート(通算24便目)。下部を危なげ無くこなし、拝みホールドも左手右手と安定して取れた。この拝みホールドの取り方は人によってムーブは様々だろうし、右手が先の人もいる。私の場合は、左手で幅広ピンチで保持してから、右足を足元の左向きの小さなフットホールドにキョン気味に当てて身体の振れを止めつつ、右手を出すようにしている。拝み上部の左手ピンチもオッケー。右足左足と上げ、伸び上がって右手で穴を取り、身体を引き上げ、すかさずその穴に右手首をはめる。
 おいしいよーにトライを開始してしばらくしてから、この穴で手首を入れてレストできると教えてもらったのだが、これまでこの右手首ロックは痛いばっかりで、正直レストできる感じがしたことはなかった。テーピングのおかげもあるだろうが、このトライでは、身体をあまり上げ過ぎない程良い位置で極めると右手が思ったより効いてくれることが分かった。
 穴の中では指をほんの少し広げて、わずかな時間でも指を休めさせられる。この右手の指レストが、このあとのバケツホールド取りの際に役立つのだ。先週土曜日の核心越えのトライの際は、穴での右手指の休ませ方が分からず、バケツ右のホールドを取ったところで力尽きてしまった。眼前のコルネの左手ピンチと、この穴手首レストを2度ほど繰り返してからバケツに向かう。中継からバケツ右手の小突起のあるホールドを右手で取る。レストのおかげでしっかり保持できる。この際も右足を先ほどの穴にトゥフックしたりするのだが、これは身長に寄るだろう。
 右足を上げて、左手ガストンでバケツをキャッチ。さらに両手で保持できたことで、レッドポイントがぐっと近づいてきた。右上の上がったところで、両手を交互に休ませつつ呼吸が落ち着くまでしっかりレスト。あとは難しくないのだが、落ち着いて左方トラバースからコルネをたどり、終了点にクリップ。やったー。

【その他】
 おいしいよーが登れたので、何度かトライしている「ころがるシビック君」5.12aにトライ(通算6便目)。遠いホールドをリーチいっぱいに取りに行きながら、4ピン目までクリップできたところでテンション。終了点は目前なので、もう少し頑張ればRPできそうだ。また次回トライしよう。
 シビック君は1便だけにして、他の人達が帰り始める中、「オ・ララー」5.11bにトライ。これも夕方に何度か触っていたのだが、終了点直下でテンションしていた。この日、T橋さんが登れたので、私もと意気込み、思ったより余裕を残して登ることができた。

【余 談】
 「おいしいよー」にトライを開始したのは先月10日。6週10日24便。5.12cは自己最高グレードの更新だ(昨夏、小川山で登ったストリームサイドエリアの「烈風」5.12cは除くとして…)。
 自身のグレード更新を振り返ると、以前の山岳会時代の3年前の夏に甲府幕岩の「サイコモーター」5.11a/bが初めての11台。その後、いろいろな事情やケガの期間を経て、フリークライミングに特化して取り組み始めた一昨年の秋、11月に湯河原幕岩の「ゼルダ」5.11aが久方ぶりの11台。その後、11台の完登ルートを増やしていき、初めて5.12aが登れたのが、昨年3月13日の古賀志の「ドラゴン」。その後、5.12bは8月の小川山の「働け!ロッククライマー」が初めて(前述のとおり、烈風を除く)。

 今回の「おいしいよー」の目標の一つとして、初12aであるドラゴンを登った昨年3月13日から1年経つ前に登ると決めていた。その期限をひと月残して登ることができて良かった。ドラゴンを登った時のことはその時の日記にも書いてあるのだが、センチメンタルなことが書いてあって、改めて読み返すとちょっと恥ずかしくなる。しかし3月13日が大切な日であることには変わりはないので、目標達成は気分が良い。

 もう一つの目標はちょっと余計だが、K藤さんが26便で登ったと聞いていたので、その便数よりも少なく登りたいとも勝手に考えていた。なので、あまりにも岩が冷たい日に、練習のためとはいえ完登できる見込みが低いトライを増やすことにちょっと抵抗があったのだ。それもこれも結果オーライだ。

【余 談2】
 先月「火の鳥」を登った時もそうだが、このトライも比較的余裕を残して登りきることができた。ノースやペトの時は終了点間際で、腕がパンプしてギリギリのレッドポイントだったが、今回は逆のパターンで登れたわけだ。
 じつはこの日の朝、アップで行った祠エリアにある小さな祠に何となくお参りしたのだ。毎週来ていながらこれまで手を合わせたこともなかったのに、「おいしいよーが登れますように」などとお賽銭をお供えすることもなく現金なことを神頼みしていたのだ。そのご利益があったかどうかはともかく、次に行った時はきちんとお礼のお参りをすることにしよう。もちろんお賽銭も。自身が完登できることよりも、ここでクライミングさせてもらうことに対する感謝と、安全にクライミングできることをお願いしたほうが正しい姿勢かな。

 「おいしいよー」は5.12cということで思い出したのは、一昨年登った小川山の哲学岩にあるボルダー課題「フィロソフィ」初段。手数が多くて、昔のロック&スノーで平山ユージさんのコメントでは、ルートのグレードで5.12c/dとあった。哲学岩で会った人も、「ルートに換算すると5.12cくらいかなあ」と言っていたのを覚えている。
 ちなみに、フィロソフィを登った動画をネットで見たことがある。地面すれすれを右にトラバースしていき、3級課題にリンクして直上するのが、オリジナルのラインに近いのだろうが、その動画では右上するようなラインで、随分とショートカット気味に登っていた。これはさすがに違うだろう。
 その時は、一緒にトライしていた友人がラインからムーブまで考えてくれて、私はほとんど真似するだけだったのだが、ショートカットすることなく、右トラバ~直上というほとんど文句ないラインだと思う。
 ルートとボルダーの違いはあるが、おいしいよーは、フィロソフィと同じくらいということか。ということは、グレード更新という余韻にはあまり浸っていてはいけないかな。さて、まだしばらく二子には通うつもりなので、次の目標ルートは何にしようか、ちょっと考えよう。

« 雪で行けず… | トップページ | 昨日はB-PUMP荻窪 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

ミノルさん、おいしいよーRP、本当におめでとうございます!!大雪の中、日曜日だけのチャンスをつかみましたね。
肩、お大事になさってください。

ありがとうございます~。
今後もしばらく二子に通いそうです。
さちさんも頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/38871616

この記事へのトラックバック一覧です: 「おいしいよー」5.12c RP 二子山:

« 雪で行けず… | トップページ | 昨日はB-PUMP荻窪 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ