« 地震から12日、B-PUMP荻窪へ | トップページ | 二子の翌日、昼間っからB-PUMP荻窪へ »

御岳ボルダー & 「愛しのエリー」5.12a RP 二子山

 26~27日の週末は、2日間I澤さんと二子山で登る予定だったが、I澤さんが仕事で土曜日に行けなくなってしまった。そこで私は土曜日は御岳ボルダーに行き、そのまま小鹿野に行って泊まり、翌日曜日にI澤さんと待ち合わせて二子に行くという計画に変えた。

【26日 御岳ボルダー】
 過去の日記を見ると、前回御岳ボルダーに行ったのは昨年4月3日というから、1年前のことだ。翌日二子山で登ることになっているので、御岳であんまり疲れるわけにはいかない。それに忍者返しの岩は午前中は陽が当たらず寒いので、昼に到着するくらいで家を出た。岩場の前には10数人がいただろうか。
 まずは何度も登った「子供返し」初段をやる。3回目で遠い右上方ホールドをキャッチできた。あとは何でもない。
 そのあとは、「忍クラ」(忍者クライマー返し直上)2段にトライ。以前御岳に通っていた頃もひたすらこの忍クラにトライし続けたが、トラバースから直上に移るところがずっとできないままだった。今回やってみると、トラバース部分のホールドの感じが違う。悪くなっている。
 声をかけられたので顔を見ると、二子で「おいしいよー」をやっていた男の人だった。名前を聞くとT橋さんという。確か前にも聞いたと思い出した。T橋さんの話では、トラバースで使うそのホールドは欠けてしまい保持が悪くなったそうだ。あらら。その欠けたホールドを使わずに左隣りにある子供返しの遠いホールドを無理やりマッチするようにするのだが、なかなか大変だ。
 明日は二子に行くと話すと、T橋さんは同行者が見つからないというので、では明日一緒に登ろうと誘った。私は忍クラを何度か試してから午後4時頃早々に撤収することにした。
 道の駅「ちちぶ」の隣りにあるウニクスというショッピングモール内でコーヒーを飲みながら読書して時間をつぶし、暗くなってから下吉田キャンプ場に行って泊まった。隣りの部屋に男性2人組がいるだけなので、計3人か。相変わらず少ない。

【27日 二子山】
 小鹿野市内でI澤さんと待ち合わせ二子山へ。駐車場でT橋さんと合流。アップはいつもどおり祠エリア。ガソリン不足がずいぶんと解消してきたのだろう、クライマーが増えていた。
 東岳に移動。私は先週2日間トライして持ち越しとなっていた「愛しのエリー」5.12a。I澤さんはペト。T橋さんは火の鳥をやるという。
 この日1便目(通算10便目)。下部はイケるようになった。右サイドの上下2つのうち上側ホールドから左のクサビ状穴を取るのに失敗。2便目もほとんど同じ。その間、T橋さんはパワフルな登りで火の鳥を落とす。
 3便目(通算12便目)。左のクサビ状をキャッチ、さらに穴に指をねじ込む。このホールドがこれまでよりも安定して取れたのは左足を置く穴の中に深く入れてトゥを効かせられたからだ。右足を少し上げ、左足をハイステップで上げ、右足を切って、右上リップのガバを伸び上がってキャッチ。これで実質終了。落ち着いて乗っ越して終了。やった。
 I澤さんはこの日2便目のペトルーシュカのトライ。このルートは最後の最後が核心で、I澤さんもこれまで悉くはね返されてきたが、とうとうレッドポイント。自己グレード更新とのこと。おめでとうございます。ここ2か月ずっとトライしているのを見ていたので、私がビレイできて良かった。
 私は残った時間で、やはりやりかけのミラージュに手を出したが、急に空が曇って来て気温がぐんぐんと下がり寒くなってきていた。下部は登れたのだが、中間にさしかかった時には指が冷たさで感覚がなくなってしまいフォール。寒いのでもう止める。それでもこの日は3人ともトライのルートが登れて良かった良かった。
 この日が今シーズンの二子通いの一つの区切りになるのかなあ。昨年11月後半から通い始めて4ヵ月半、毎週末のように出かけていた。12以上では、5.12aを6本、12bを1本、12cを1本の計8本登れたから自分としては上々かな。来期までにもっと力をつけないと。
 帰りにスーパーやおよしに寄る。ホウレンソウなど野菜がずいぶんと安く売っている。福島第一原発事故の放射能による風評で値段が下がってしまっているのだろうか。放射能に過敏になっても仕方ないではないか。もちろんホウレンソウを買って帰った。

« 地震から12日、B-PUMP荻窪へ | トップページ | 二子の翌日、昼間っからB-PUMP荻窪へ »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/39413403

この記事へのトラックバック一覧です: 御岳ボルダー & 「愛しのエリー」5.12a RP 二子山:

« 地震から12日、B-PUMP荻窪へ | トップページ | 二子の翌日、昼間っからB-PUMP荻窪へ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ