« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

もうすぐ大型連休、B-PUMP荻窪へ

 昨日は仕事を終え荻窪へ。

 宮城から帰って来て、当初昨日は休みを取ることになっていたのだが、用件が入って結局仕事に。

 現地では気が張っていたためか変に疲れたという感じはしなかったのだが、帰って来てからドッと疲れが出た感じ。

 ジムに行こうかどうか逡巡したが、今週末からの連休のことを考え行くことにした。

 岩場はもちろん、ジムもご無沙汰しているのでは、連休中のクライミングの成果はおぼつかない。

 身体をクライミングモードに戻さないとね。

 とはいえ、昨日の結果は散々。

 すぐに疲れるので、9時過ぎに早々に切り上げてしまった。

 でも、登っておいて良かった。

 Mぽりんさんも来ていた。二子でトライしていた唐獅子が登れたという。

 5.13b。すばらしい。

被災地支援で宮城県へ

 職場から震災被災地への支援派遣として宮城県内の某町に18~24日の一週間行ってきた。
 未曾有の震災に対し、節電と募金くらいしかできることはないのかと思っていたので、派遣の話を聞いてすぐに希望した。
 私を含め3人が配属された避難所は町の中学校の体育館で、200数十名の方々が避難生活をしている。一週間前に第一陣が派遣されており、彼らと入れ替わる形で我々が入った。避難所を運営する町職員をサポートしていろいろな作業をするという内容で、詳しいことは省くが、我々は町職員の負担を減らすという立場で、ゴミ出しから物資の整理、食事作りなど様々な作業を行った。
 初日に避難所入りする前に車で被災地を視察した。津波で破壊し尽くされた家々を見て、そこには人々の生活があったのだと思うと言葉が出てこない。避難所で私がお手伝いできたことは限られてはいるが、避難している方々や町職員の負担が少しでも軽減できたのなら幸いである。
 被災された方々が一日も早く平穏な生活を取り戻せる日が来ることを願うばかりである。

春らんまん、甥っ子・姪っ子と奥武蔵 物見山・日和田山へ

 17()、甥っ子、姪っ子を連れて物見山と日和田山を登ってきた。春休み中に高尾山に連れて行ったことは以前の日記に書いたが、今回はそれに続く山行として誘ってみた。甥っ子は今月から小学4年生、姪っ子は2年生になった。

 高尾山では二人とも思ったよりしっかり歩けたので、もう少し距離があるコースでも大丈夫そうだ。

 西武池袋線の武蔵横手駅で電車を降りる。空は春らしい良い天気だ。しばらく車道を歩くと、途中、五常の滝がある。北向地蔵には行かず、車道が左に大きくカーブするところから山道に入る。物見山へショートカットで行ける道だ。人家があるところでは、菜の花などが咲いていて春らしい雰囲気だ。

 物見山に到着。ここではそれほど休憩せず、すぐに下る。駒高という車道と合流するところではシートを敷いてちょっと横になる。NTTのアンテナ塔が建つ高指山あたりから再び山道に入る。

 山頂直前の短い急登を登り、日和田山の山頂に到着。飯能方面だろうか、街並みが眼下に広がる。ここで昼食。金刀比羅神社の先から岩場の男坂を下る。転げ落ちたら大変なので、下からスポットしながら二人には慎重に下るように言って、足場などを指示する。クライムダウンだが、ちょっとクライミングっぽくて楽しめたようだ。

Imgp3378 Imgp3385

 高麗に下りて、巾着田に寄る。二人にとっては、先日の高尾山より体力的に易しかったかもしれない。登った標高差は低いし、長い石段登りもなかったから。次回の山行を計画するとしたら、もっと高い山にしても良さそうだ。

 高麗駅に向かう途中、ヘリコプターが日和田山の山腹でホバリングしているのを目撃。あの付近は日和田の岩場があるあたり?クライマーが墜落事故を起こしたとか?そういえば少し前に消防車や救急車が走っていくのを見た。本当にクライマーによる事故だったら困ったもの。

Imgp3390

金比羅岩が登攀禁止に

金比羅岩がクライミング禁止になったらしい。

暖かくなってきたので、登りに行きたいと思っていたのだが。

詳しくは日本クライミング協会のHPを参照してほしい。

http://freeclimb.jp

非常に残念。

モンパニやりたかった。

原因はやはり駐車問題か。

停められるようなスペースはほとんどなかったからね。

自然の岩を登るというのは、こうして縮小して行くのかな。

クライミングは屋内でやるものだよ、なんてことに将来なってしまうのはイヤだなあ。

解禁された河又に行く時は、だんご屋さんの駐車場にきちんと停めてお金を箱に入れている。

金比羅もそんなルールができて再び登れるようになると良いのだけど…。

今週2回目のB-PUMP荻窪

 中1日で今日も荻窪へ。

 一昨日来ていたK藤さんとMぽりんさんもいる。元気だなぁ。

 で、私は緑色2級にあれこれトライしているのだが、できない課題は相変わらずできない。

 一昨日は友人Nも来たのだが、友人Nが帰り際にトライしていた緑色課題を今日やってみたところ、何回目かで登れた。

 一足お先に登れたよ。

 しかし、ここのところ寝不足気味で身体は重い感じだった。

陽春の二子山へ

 9~10日の週末は二週間ぶりに二子山へ。道中の小鹿野町はすっかり春の色どり。桜や桃やその他いろいろな花が咲いている。花の色も緑の色も柔らかい感じで、風景がぼやけたように見える。春だな~。こういうふんわりとした景色はいいなあ。ぼんやりとずっと眺めていても良いかも。しかし例によって小鹿野市内の某所でI澤さんと待ち合わせ二子山へ。
 当初、伊豆の城山で登る予定だったのだが、雨の予報で急きょ二子に変更。二子なら岩がかぶっているから雨でも登れるので。伊豆方面は結構雨が降っているらしいが、ここ秩父は朝方ちらちらと降っていた程度。

【9日(土)】
 土曜日は到着がちょっと遅めだったので、祠エリアでアップせず弓状へ直行。常連の顔ぶれはほとんど見られず。
 今月から職場の係を異動し、新たな仕事を覚えるのに忙しい一週間だったので、疲れを残したまま週末を迎えることになった。身体は重いし、とにかく眠い。
 I澤さんに言われて気付いたのだが、岩場に向かう途中の山の斜面にはカタクリが咲いていた。咲いているとはいっても、まだ花びらは開いていなかったが。
 アップもせずに私は前回やりかけだった「ミラージュ」5.11bにトライ。曇っていて寒いくらいだ。1便目。下部は問題ないのだが、後半のスラブの細かめのホールドがやはり慣れない。この便で手順をしっかり確認しておき、次の便でレッドポイントできた。
 続いて広場エリアにある「クレーター直上」5.12aに手を出してみた。しかしこれが難しいのなんの。中間部あたりのホールドの持ちが悪い。2便やってみたが、ムーブがまるで解決できず断念。
 この身体の重さでは5.12aなどはとてもできそうにないので、「二子フリーク」5.11cに手を出す。が、これも大変。この日はヌンチャクを残し終了。
その後は、小鹿荘で温泉600円、スーパーやおよしで買い出し、カフェまいんで豚しょうが焼き定食680円、下吉田キャンプ場泊という定番パターン。

【10日(日)】
 予報では晴れるはずだったが、どうも雲が残っている。祠エリアでごんべえを二度登ってアップとする。
 弓状に行くと、前日と打って変わって常連の人達がたくさん来ている。前日に続き二子フリークにトライするも、結局落とせず。ダメダメだ。
 I澤さんはこの日、オ・ララーを完登し、午後はミラージュにトライ。
 日中は陽が射す時もあって、その時はぽかぽかと暖かく気持ち良く眠れた。仕事のペースを早くつかんで、クライミングの力も落とさないようにしていきたいもの。

B-PUMP荻窪で二子の面々に会う

 今日も仕事で少し残り、荻窪に着いたのはいつもより遅め。

 二子山の常連さん達が何人もいる。

 そのうちのK藤さんはじつは私と同じ勤め先。仕事の内容が異なるので、職場で会うことはなかったのだが、この冬、ペトルーシュカをやっている時に会って、勤め先が同じだと知り驚いたものだ。 

 先週、かずさんが1階の壁で設定した3級相当の課題は今日は登れた。

 あとは2階で緑色2級をあれこれトライしたけれど、どれもクリアできず。

 でも、ゴール目前まで迫れたのもあったから、ちょっとは調子が良かったのかも。

 また頑張ろう。

B-PUMP荻窪で友人Nに会う

 今日は仕事で少し残り、荻窪に着いたのはいつもより遅め。

 2階で登っていたら、友人Nに会った。

 会うのはずいぶん久しぶりだなあ。

 近況を聞きながら、一緒に緑色2級などにトライ。

 後半、1階の水色2級にもトライ。

 ところで、2階のR壁から左方の壁に対して、2階の1段高い右の壁と1階の壁全部は、同じテープの色でもグレードが一つ易しくしてあることを今日知った。

 その水色課題は最後の最後に登れた。

 Nが設定した3級相当の課題は完登できなかったので、次回に持ち越しかな。

週明け、B-PUMP荻窪へ

 週明けの今日も仕事のあと荻窪へ。

 土曜日に続いて、2階で緑色2級の課題のトライした。

 一昨日できなかったR壁□マークの課題は、途中でポケットホールドが左右に二つ並んだものなのだが、今回はそのホールドの保持があまり負担に感じず、完登できた。やった。

 もう一つトライしていたBIG-WESTという壁の緑色×マークの課題も何度もやってみたのだが結局できず。ムーブはできているから、レイアウトが変わってしまう前にさっさと落とさないと。

 この週末は仕事のため岩場に行けず。

 今週末は行きたいなあ。

週末なのに…、B-PUMP荻窪へ

 今週末は仕事のため岩場に出かけられず…。

 晴れているだけに残念。

 昨日2日(土)は、昼頃に短い用件があるだけだったので、それが済んでから荻窪へ直行してボルダリング。

 晴れた週末でもジムに来る人が多いんだなあ。

 岩場でのクライミングが中心で、ジムはあくまでもトレーニングと考えているので、晴れているのに岩場に行かないなんて…、などと思ってしまう。

 皆が皆、外で登りたいわけではないからね。

 自分にしても、トレーニングとはいえ、登っていて楽しい課題をやりたいわけだし。

 さて、2階の課題では茶色3級がいくつも登れたので(登れないのもあるが)、この日はなるべく緑色2級の課題に触った。

 結局落とせたものはないのだが、2階奥のBIG-WESTという壁にある緑色×マークの課題では、右手ピンチ・左手アンダーから遠いホールドを飛びあがってキャッチするまでは何とかイケるようになった。
 その後はヨレて続かないのだが、ムーブ自体はできるので、次回にはクリアできるかも。

 同じく2階の階段上がって正面のRという壁の右端にある緑色□マークの課題では、上部のポケットに届くも保持し続けられず。
 これもヨレていなければできるかなあ。

 そんなわけで、本日日曜日は丸一日お仕事。そろそろ出かける準備をしないと。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ