« 雨翌日晴れ、「蛇の道は蛇」5.12a RP 二子山 | トップページ | 師走に入り、ベースキャンプへ »

寝袋を買った 「イスカエア810X」

今日、寝袋を買った。
数年前から買おう買おうと思っていたのだが、ようやく買った。
モンベルなどいろいろ考えたけれど、イスカのエア810に決めた。 157819
このシリーズでは、もうずっと何年も前にエア280という夏向きのを持っている。
冬期用としては、ウン十年前の学生時代に買ったスワンキーという寝袋をずっと使っていた。
当時、新宿か吉祥寺にあった山幸(やまこう)という登山用品店で買った記憶がある。
2万円くらいしたと思うが、学生の身としては大金だった。
冬山に行くと防寒性が足りなく寒く、薄い280と二重にして使ったこともしばしば。
そのスワンキー。先週、下吉田キャンプ場に泊まった際、S木さんも同じのを使っていた。私とS木さんは齢は一つ違い。同じ頃に買ったんだろうな。

社会人の今、寝袋を買うくらいのお金はさすがにあるのに、購入を伸ばし伸ばしにしていた。
他にも、最近は使用していない化繊のもある。
ここ数年クライミングで毎週のように出かけて、年間何十泊と寝袋で寝ているのだし、宿に泊まることを考えれば、この先また20年使うと思えば安いものだと思い、購入に踏み切った。
好日山荘で買ったのだが、セール期間中だというのもある。
まあ当面はこれまでのスワンキーも使いながら、山の中に泊まるような時にこそエア810を使おうと思っている。
今週末さっそくその出番があることを期待している。
というわけで、まずは今夜ベッドの上で新品のこの寝袋で寝てみよう。
先ほどちょっと寝袋に入ってみたら、やはり暖かい。

値の張る登山用品としては、テントも新調したいとずっと思っている。
初めて買ったのはやはり学生時代で、石井スポーツのティンバーラインテントというもので、幅が160㎝ほどのもの。
その後、社会人になってアライテントのエアライズを買った。幅130㎝で軽量。
どちらもかなりくたびれてきたので、2~3人用のをほしいと思っているのだ。
2人ならゆったり余裕で、3人でも何とか寝られるくらいのもので。
候補としてはモンベルのステラリッジテント3型。幅は180㎝だから、ちょっと大きすぎるかな。

« 雨翌日晴れ、「蛇の道は蛇」5.12a RP 二子山 | トップページ | 師走に入り、ベースキャンプへ »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/43270211

この記事へのトラックバック一覧です: 寝袋を買った 「イスカエア810X」:

« 雨翌日晴れ、「蛇の道は蛇」5.12a RP 二子山 | トップページ | 師走に入り、ベースキャンプへ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ