« イタリア・スペルロンガ クライミングツアー⑥ (5/2 クライミング4日目、5/3 再びローマへ) | トップページ | 「私生活」5.12c RP 二子山、前日は有笠山 »

イタリア・スペルロンガ クライミングツアー⑦ (5/4 クライミング最終日、そして帰国の途へ)

5/4

 泣いても笑ってもこの日がクライミング最終日。明日は早朝からローマのフィウミチーノ空港に行かなければならない。

 起きると風邪の症状が少し治まった感じ。少し散歩をしてサンドイッチを食べる。

 すっかり通い慣れたアレナウタのケイブへ。

Imgp5290 Imgp5292 

Super Daytona下部 6a(5.10a) 再登

 ルート図№28のこのルートの下部でアップ。

Is Danzas 7b(5.12c) RP

 通算6便目は下部のみをアップのつもりで登り始めるも、テンションしながらトップアウト。

 通算7便目。最後のランナー9ピン目をクリップし、終了点ホールドをとるも最終クリップができずにフォール。だああ、もったいない。

 通算8便目。手がヨレてきてクリップがしづらくなる9ピン目はクリップしないことにした。その9ピン目を通過し、終了点ホールドを取りにいくもわずかに届かず大きくフォール。だめだ。

 U野さんはトライ中だったSu Sardu 7a/b(5.12a/b)を見事レッドポイント。自己のグレード更新とのこと。おめでとうございます。

 こうなると、U野さんとすでに8aを登りこの日も12台をパカパカと登っているY田さんの2人を、S井さんと私は空港まで見送らなければならないことになる。

 通算9便目。ビレイをしてくれるU野さんとおしゃべりしながら準備してリラックスして登り始める。すっかり覚えたムーブをこなし、右足ヒールフックを5か所で駆使し、余裕を残してレッドポイント。やった、これで日本に帰れる。最終日の夕方近くでずっとトライしていたルートを登れたなんて、昨年末に行ったプラナンの時のようだ。

 続いて、これまで1テンにもなっていなかったS井さんも渾身のクライミングで見事Is DanzasRP。すごい。これで4人とも気持ち良く日本に帰ることができる。

Vitale I 6b(5.10d) 再登

 スペルロンガの登り納めは木製プレートが貼られたこのルート。疲れた。

 家に戻ってシャワーを浴びる。翌朝の出発は早いので、管理人さんに来てもらい、部屋を見てもらい補償金を返してもらう。

Mini_120507_0418 

(↑管理人の女性にもらった名刺。スペルロンガに行きたい人は問い合わせてみては?)

3日前にも行ったgli Archiで夕食。この日も贅沢をして4人で〆て177。一つ星なんだろうけど、ミシュランのお店で食事をするなんてこの先無さそうだから、いいや。

Imgp5318 Imgp5319 Imgp5320 Imgp5321 Imgp5322 Imgp5323 Imgp5324 Imgp5325 Mini_120507_0419 

帰りにさらにジェラートを食べる。先日食べて美味しかったピスタチオを再び食べる。美味しい~。

5/56

 5日はまだ暗い4時半に起きて5時に出発。飛行機が出るのは10時で、その2時間前までにフィウミチーノ空港に着くとして、3時間前に出るためだ。初日は時間がかかったけれど、その間、ローマを2往復したし、帰りは空港まで迷わず走れて640分頃には着いた。

 搭乗手続きを済ませ、時間がたっぷりあるので、空港内のお店を見て回る。Imgp5330_2 

 乗り継ぎのフランクフルトの空港でもお店を回る。チョコレートを少し買う。

 成田までの11時間あまりは相変わらず窮屈で辛かった。ろくに寝ることもできなかったので、大型連休最終日の翌6日朝に成田に着いた時は寝不足気味。風邪気味だし。

Imgp5333 

 なかなか出てこない荷物を回収してから皆と解散。家に着いて、洗濯などをするも、時差ボケと寝不足と風邪でどっと疲れが出た。しかし、明日からは仕事だ…。

 ローマ観光ではヒドい目にもあったけれど、なかなか行けないヨーロッパの岩場でクライミングできたのは良かった。おしまい。

Imgp5327 

Imgp5310 Imgp5311 Imgp5312 

Imgp5304 

Imgp5299 Imgp5300 Imgp5301 

« イタリア・スペルロンガ クライミングツアー⑥ (5/2 クライミング4日目、5/3 再びローマへ) | トップページ | 「私生活」5.12c RP 二子山、前日は有笠山 »

海外クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/45273337

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア・スペルロンガ クライミングツアー⑦ (5/4 クライミング最終日、そして帰国の途へ):

« イタリア・スペルロンガ クライミングツアー⑥ (5/2 クライミング4日目、5/3 再びローマへ) | トップページ | 「私生活」5.12c RP 二子山、前日は有笠山 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ