« 奥多摩・シダクラ沢で沢登り & 御岳でボルダリング | トップページ | 奥秩父・火打石谷で沢登り »

梅雨入り、「ナイトミュージック」5.12a RP 甲府幕岩

6/10()

 前日の土曜日は雨のため甲府幕岩に行くのは中止して、代わりにA見さんと入間のベースキャンプで登った。

 I澤さんと日曜日のみ甲府幕岩に行くことになったのだが、T橋さんも加わることになり、またI澤さんは土曜日夜のうちに出発すると聞いて、ジムから帰った私も急きょその日の夜に出発することにした。

 日曜日は甲府幕岩で登った後は、帰宅せずそのまま奥多摩に移動し、HN田さんと合流し、翌月曜日に火打石谷を沢登りすることになっている。なかなか忙しい日程だ。

 そんなわけで、土曜日夜のうちに家を発って、中央道の境川PAで車中泊。狭い車内ではぐっすり眠れない。もっとゆったり寝られる新しい車が納車されるのが待ち遠しい。

 観音峠経由で甲府幕岩に向かう。岩場のある駐車スペースに至る最後の林道はダートで、無理すれば行けないこともないのかもしれないが、大事を見て、林道手前にT橋さんを乗せたI澤車に私も乗せてもらう。駐車スペースにはまだ他に車は停まっておらず、我々が一番乗りだ。このあと、ぞくぞくと人がやって来ることになるのだが。

岩場には8時前には着いた。前日の雨のため、比較的渇きの良い交付幕岩の岩も湿っている。ぐっしょり濡れているルートもある。豊穣の森エリアの安近短5.12a/b前に荷物を広げる。

 まずは、HIVE5.10aでアップ。続いて、森の唄5.10aも登る。先週からI澤さんがトライしているナイトミュージック5.12aを私もやってみることにした。T橋さんは先週登っていて、今日は安近短をトライするという。

 ナイトミュージック1便目。ヌンチャク掛けとホールド探りのため登り始めるも、見るからにカンテ左側のフェイスが湿っているのが分かる。直上していって、ガバを取って少し右に寄り、湿ったカンテを取りに行くあたりでテンション。その後もテンションしまくりながらヌンチャクを掛け終わる。

 これほど濡れていてはまともにトライする気になれないので、午後には乾くことを期待して、岳でキョン5.11cをやることにした。このルート名、I澤さんはタケと読んでいたが、それともガクと読むのか正解は知らない。

 二子のコルネになれた指にはカチを保持するのが大変だ。1便目はテンションまじりでヌンチャクを掛ける。お昼ごろに出した2便目で確実にレッドポイント。

 I澤さんはナイトミュージックにトライ。T橋さんは安近短にトライするも、ナイトよりもさらにぐっしょり濡れていて、まともにトライできなさそう。

 岳でキョンが片付いたので、再びナイトをやることにした。1便目でムーブをしっかり確認していなかったため、2便目は後半でホールドを見落としフォール。ここでしっかりムーブを固めておく。1便目の時より岩は確実に乾いてきているので、湿っていることを登れない言い訳にはできないし、次は登れそうだ。ということで、3便目で確実にナイトミュージックをRP。よかった。

 まだ午後3時くらいだったので、ロイヤルストレートフラッシュ5.11cをやってみることにした。先ほど、ア・ラ・ポテト5.13aを見事RPした男性が、ロイヤルを1発で登っているのを見ていたのだが、左に行って、隣の岩棚を登ったり、右に行ったりと、ジグザグした変なルートだ。やってみたのだが、2ピン目からすぐに左凹角にトラバースせず、右上の通りカチからさらに遠い左カチを取りつつ左へトラバースすると、リーチいっぱいでものすごく大変だ。テンションしつつトップアウトするも、もう一度トライする気が失せてしまった。T橋さんは2ピン目から左に移るラインでRPしてた。

 この日、二子の面々が何人も交付幕岩に来ていた。我々がロイヤルをやっている間に、Mぽりんさんと来ていたH本さんがア・ラ・ポテトを登ったという。初5.13aとのこと。おめでとうございますっ。

 日が長い今の季節、さらにダーティクライマーズ5.11bをやってみることにした。このルート、核心部のホールドが欠けて難しくなったという話だ。まずはヌンチャク掛けのため登る。

 前半のスラブ状をこなし、終盤のハング気味のセクションに入る。最終ピンのところで、左上に見える左向きの大ガバに手が出せずテンション。I澤さん、T橋さんとトライしたあと、2便目を出す。すでに18時を回っている頃か。多くの人が帰っていく中、朝一番に来た我々はまだ登っている。そうしてダーティクライマーズもRP

 この日は、アップを含め10便出して疲れた。前日もジムで開店から18時まで登っていたことを考えると、頑張ったものだ。さらに明日は沢登りだ。

« 奥多摩・シダクラ沢で沢登り & 御岳でボルダリング | トップページ | 奥秩父・火打石谷で沢登り »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/45629398

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入り、「ナイトミュージック」5.12a RP 甲府幕岩:

« 奥多摩・シダクラ沢で沢登り & 御岳でボルダリング | トップページ | 奥秩父・火打石谷で沢登り »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ