« 西丹沢・東沢本棚沢でなく、カル沢で沢登り…。 | トップページ | 「転がる理事長」5.12b RP 中里の岩場(前日は雨の甲府幕岩へ) »

海の日の3連休、甲府幕岩へ

7/14(土)~16(月)
 この3連休は、T沢さんと初日を除き甲府幕岩で登った。

■7/14(土) 山荘で過ごす
 早朝、中央道から山梨県に向かう。T沢さんから連絡があり、観音峠経由で岩場に向かわずに、まずは韮崎にあるT沢さんの山荘へ行くことにする。
 途中濡れていた路面は甲府あたりは乾いていたが、須玉が近づくと再び濡れてきた。明るい曇り空といった感じの空模様だが、岩場は濡れていそうだ。この日は、山荘の中にずっといた。クライミングはできなかったけれど、T沢さんといろいろと話をした。そのなかで、夏の間にちょっと山登りをしてこようかなと思うようになった。ここ何年もしっかりとした山登りをしていないので、北アルプスあたりにでも行けたらいいかな。T沢さんも北アを巡ってくる計画があるらしい。
 夕方、スーパーに買出しに行って、T沢さんが夕食を作ってくれる。山荘の近くに生えているヤブカンゾウの花を摘んで、それを茹でて料理に添える。アルコールが入ると眠くなってくる。

Imgp5665

■7/15(日) 甲府幕岩①
 私の車で、岩下の十王経由で岩場へ。駐車場でM田(Mっつん)さんと合流。
 私はM田さんに会うのは初めてだが、M田さんはアラポテト5.13aをトライ中とのことだから、3週間前に甲幕に来た際に会っていたのかもしれない。これまた初めてお会いするG藤さんも加わる。
 私は、T沢さんがトライ中という幻の右5.12cをやってみることにした。アラポテトの左隣りにあるルートだ。
 わささび5.10bを1本登ったあと、幻の右にトライ開始。高い1ピン目からフレークを使って直上、そこから右にトラバースするところが最初の核心、アラポテトとホールドを共用するようにトラバースを終えると、つぎの核心左に向かって登っていく。ここが難しいところ。
 1便目は、テンションしまくりながら登るもトップアウトできず。2便目は、自分なりのムーズを見つけて何とかトップアウト。3~4便目は、ほかの人達のムーブを見て、左足杯ステップのムーブをやってみるが、自分には合わないようだ。最後の5便目は2便目のムーブに戻して、テンションまじりで再びトップアウト。疲れた。最後の便は、気温が少し下がってきて岩が若干結露してきた感じで、ヨレた身体ではまるで話にならなかった。
 この日、アラポテトにトライしたのはM田さん一人。幻の右をトライしたのは、すでにアラポテトを登っているMぽりんさん、H野さん、G藤さん、T沢さんに私の5人。

 アラポテトを完登できなかったM田さんは翌日も登るかもしれないということで、不帰に我々と山荘に泊まることになった。T沢シェフによる夕食を食べながらビールを飲む。

■7/16(月) 甲府幕岩②
 M田さんは午後に所用があるので、午前中だけという条件で岩場へ。幻の右を登りながら、アラポテトにヌンチャクをかけてくれる。が、岩は前日よりも湿気っていて、前日の疲れが残った身体では確実にはトライできないようで、M田さんは1便のみ登って回収、帰って行った。
 T沢さんと私も幻の右に1便ずつだけだして回収。残った時間はほかのエリアに行くことにした。
 森の散歩道エリアで荷物を解き、つぎいってみよー5.11bをやってみることにした。中間部の核心部ができずオンサイトはならず。2便目で確実にレッドポイント。
 続いて、左隣りにあるジョージア5.11b/cをやる。これもオンサイトできず、2便目でRP。

 山椒王国エリアではK藤K子さんが、スモーキーマウンテン5.12cをトライしていた。クライミングを終え、山荘に戻る途中、富士山の方角を見ると渦のような不思議な形の雲が空に浮かんでいた。

Imgp5671
 どうせ大渋滞している中央道に慌てて乗っても仕方ないので、ちょっと横になって休んでから山荘を発った。夜10時頃でもまだ20kmという渋滞が続いているようで、途中のサービスエリアで車中泊してから、翌早朝に帰宅。シャワーを浴びて仕事に行く支度をする。しかし、車中泊ではぐっすりとは眠れないので、日中は眠かった。

« 西丹沢・東沢本棚沢でなく、カル沢で沢登り…。 | トップページ | 「転がる理事長」5.12b RP 中里の岩場(前日は雨の甲府幕岩へ) »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/46398764

この記事へのトラックバック一覧です: 海の日の3連休、甲府幕岩へ:

« 西丹沢・東沢本棚沢でなく、カル沢で沢登り…。 | トップページ | 「転がる理事長」5.12b RP 中里の岩場(前日は雨の甲府幕岩へ) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ