« 明星山P6南壁 クイーンズウェイ [9月のクライミングツアー③] | トップページ | クライミングジム通い(9月) »

「Blast-off」5.12a RP 有笠山・ヘルケイブ

9/22()

 日帰りでMぽりんさんと有笠山に行ってきた。土日で行く予定だったのだが、翌日曜日の天気予報が芳しくないため、土曜日だけで帰ってきた。

 早朝、Mぽりんさんと待ち合わせ、関越道経由で渋川伊香保ICから中之条経由で有笠山へ。前日に雨が降ったようで、道中路面が濡れているところがあるし、この日も夕方から雨が降るかもしれないとの予報で、岩場のコンディションが心配された。まだ誰も来ていない東の登山口に車を停め、フェアリーに着いてみると、予感のアプローチ部分が濡れてはいるもののトライはできそうだ。

しかし、見た目乾いているように見えても、湿気っていると厳しそうなので、私がまだ行ったことのないヘルケイブに行くことにした。正確にはヘルケイブの岩場そのものは一度だけ見に行ったことはあるのだが、登ったことはないのだ。

 中央の壁が大きくかぶったヘルケイブはよく乾いていた。「始めの一歩」5.10aでアップしてから、私は「Blast-off5.12aをトライすることにした。私の体調はと言うと、早や出でちょっと寝不足気味のうえに、先日の明星山で左腕をハチに刺されたため、抗生物質を飲んでいるせいか、身体がちょっとだるい。おまけに利尿作用があるのか、水分を取っていなくても、頻繁にトイレに行きたくなる。

Blast-off 5.12a 1便目 ×

 基本的にガバばかりのルートだ。出だしが濡れていたが、使うホールドにはまったく支障なし。確か中盤あたりでテンションしたと思う。右寄りに出るとちょっと休めて易しくなってしまうということだ。チョンボ棒をあげてもらってヌンチャクをかけ何とかトップアウトする。思った以上にルートがかぶっていることに気づく。久しぶりにかぶったルートをやったせいか、腕が張ってしまった。

Blast-off 5.12a 2便目 RP

 中盤で右に寄ってしまうのはダメという人がいるかもしれないけれど、今回はこのラインで登ったことにする。薬物のせいにするわけではないが、2便目でレッドポイント。

○火事場の馬鹿力 5.12a 1便目 ×

 Mぽりんさんが既登の「ルンルンしんすけ」5.12bをトライしていると、あとから2人組がやって来て、彼らもルンルンをやり始めた。

 私は、調子がいまいちなので、12bではなく12aをまたやってみることにした。しかし、このルートは何だかエラく悪い。出だしで左手デッドでホールドを取りにいくのはできたものの、その先が悪い。持てそうで持てないガバといった感じか。チョンボしてそこを抜けると、あとは易しい。とてもできそうにないので、さっさとヌンチャクを回収して、みながやっているルンルンに混ぜてもらった。

○ルンルンしんすけ 5.12b 1便目 ×

 序盤は難なくできたが、中盤のちょっと工夫を要するところでテンション。ニーバーするらしい。終盤の抜け口への遠いホールドを取りに行くのが核心のようだ。

○ルンルンしんすけ 5.12b 2便目 ×

 2便目もやはりテンションしてしまうが、中盤のニーバーは確かに良いムーブだ。上部のホールドが安心して取れる。終盤の遠いところは、右足をどこに置くかに寄るようだ。

○ルンルンしんすけ 5.12b 3便目 ×

 最後のトライ。終盤の遠いところは、私はうんと右にあるホールドに右足をヒールフックして、左足を少し上げると、上部のカチ状小庇に届いた。私より身長がない人には右足をかけるところは遠いだろう。

 ということで、ほぼムーブは解明できた感じだが、身体が終わっていたのでレッドポイントはお預け。調子が悪くない時にトライすれば登れそうだけれど、つぎにヘルケイブに来られるのはいつのことか。

 最後に、「寝ぼすけクラック」5.10cをオンサイトして終了。翌日の天気予報は悪そうだが、今日は一日クライミングができて良かった。帰り道、農産物直売所に寄って、キャベツ、ナス、シイタケを買う。冷蔵庫には常時野菜を何種類も買って入れてあるので、野菜の摂取不足にはならなさそうだ。Mぽりんさんを家まで送って解散。

 翌日は東村山のジムに行ったけれど、このことは別の日記に書く。

« 明星山P6南壁 クイーンズウェイ [9月のクライミングツアー③] | トップページ | クライミングジム通い(9月) »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/47232641

この記事へのトラックバック一覧です: 「Blast-off」5.12a RP 有笠山・ヘルケイブ:

« 明星山P6南壁 クイーンズウェイ [9月のクライミングツアー③] | トップページ | クライミングジム通い(9月) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ