« クライミングジム通い(1月) | トップページ | スペイン クライミングツアー _02 (1/25 スペインへ) »

スペイン クライミングツアー _01 準備編

2013.1.24()夜~2.11()

 1月から2月にかけて半月ほどスペインの岩場を巡ってきた。

 海外でのクライミングは、2010年末のタイ・プラナン、2011年夏のカナダ・スコーミッシュ、同年末のタイ・プラナン再訪、昨年GWのイタリア・スペルロンガに続く5回目だ。

■準備

 今回のスペインツアーの話は、昨秋の甲府幕岩でT沢さんと海外でのクライミングの話をしたのがきっかけだ。

 T沢さんが海外の岩場に何度も行ったことがあるというのはこれまで聞いていて、カタルーニャ地方のシウラナSiuranaなどスペインの岩場にも行ったことがあるという。

 それじゃあ今冬、寒い二子山の岩場を離れてスペインに行こうかということになり、まずはスケジュールを決めることになった。当初はお正月休みを使ってと話していたけれど、年末年始はやめて1月から2月にかけて行くことで落ち着いた。年末年始を避けたほうが航空券も安いし。

 まずは私の日程を固めたうえで、T沢さんは私より一足先にスペインに行くことにして、帰国も私の少し後にすることになったので、空路は往復とも別々だ。

 ひとくちにスペインの岩場と言っても国内に広く点在しているので、南部の比較的暖かい地方を目指そうということで、現地の到着地と出発地はともに、南部アンダルシア地方のマラガMalagaという都市にした。

 航空券はインターネットで調べて、私はエールフランスAir Franceにした。

 往路は、1/24()の深夜つまり1/25()未明1:30に羽田を発ち、パリ経由で同日13:30にマラガに到着するという便。マラガの空港で滝沢さんが迎えに来てくれることになっている。

 帰路は、2/10()16:45にマラガを発ち、やはりパリ経由で建国記念日の翌2/11()19:15に成田に帰国するという便だ。現地に丸々滞在できるのは1/262/915日間。

 私の日程が決まったあとに、T沢さんが決めた航空会社はフィンランド航空Finnairで、行きでヘルシンキにストップオーバーしてからマドリッドに入るそうだ。出発は私より9日早い1/16()で、帰りは2日後の2/12()にしたという。

 マラガを起点にしたのは、近郊にエルチョロEl Chorroという岩場があるからだ。

T沢が想定するプランは、マラガで私と合流後、ツアー前半ではエルチョロを中心に周辺の岩場を訪ね、その間にはレストも兼ねてポルトガルまで足を延ばしてみようというもの。

 後半では、スペイン東部バレンシア地方のコスタブランカCosta Blancaの岩場を訪ねてまわる計画だ。

 私がマラガからスペインを発つ日の前日までにはコスタブランカからマラガ近くまで戻っていたいので、終盤、アルハンブラ宮殿のあるグラナダに宿を取ることにした。

 現地での移動はもちろんレンタカー。レンタカーと宿の予約については、T沢さんがネットでいろいろ見つけてくれて、デポジットを払うなど皆やってくれた。ありがとうございます。

私も何かやらないとということで、宿や岩場の場所を調べた。宿のHPやトポ本の案内図だけでは分かりづらいので、グーグルマップでできる限り調べてプリントアウトしておく。今はストリートビューなんてものもあって、現地に行かずして沿道の様子が分かってしまうから便利なものだ。

■日程の概要

 いつどこの岩場に行ったかなど、実際の行き先などをまとめると以下のとおり。以後に続く日記では、私がスペインに滞在したいた期間の一日ごとの様子を写真付きで書いておく。

 なお、日記中、スペイン語の地名をカタカナ表記しているものは、いい加減なのもあるのでそのつもりで。○印は移動日、●印はクライミングをした日。

1/16()

T沢さんの出国日 ヘルシンキ経由で1/18()マドリッドへ、私と合流するまではジブラルタル海峡を渡りモロッコも観光

1/25()

私の出国日 未明1:30羽田発、パリ経由で13:00マラガ着、T沢さんと合流、レンタカーで移動、エルチョロの宿(Finca la Campana)泊 ※ツアー前半のエルチョロ滞在開始

1/26()

エルチョロ駅周辺の岩場のひとつアルベルコネスEl Chorro/Las Frontales/Albercones

1/27()

 エルチョロの北方にあるデスプロミランディアDesplomilandia

1/28()

 エルチョロのマキノドロモEl Chorro/Central Gorge/Makinodromo

1/29()

 日帰りで隣国ポルトガルPortugalの岩場 ローシャ・ダ・ペニャRocha da Penaへ 運転往復約900

1/30()

 デスプロミランディア再訪

1/31()

 マキノドロモ再訪

2/ 1()

コスタブランカへ移動 運転約500㎞ 小さな街Finestratの宿(The Orange House)泊 ※ツアー後半のコスタブランカ滞在開始

2/2()

セーリャのテチョ・デル・リノSella/Central Areas/Techo del Rino

2/3()

 ガンディアGandia

2/ 4()

 セーリャのワイルドサイドWild Side、ビップスVIPs、カベサ・デ・リノCabeza de Rino

2/ 5()

 フォラダForada

2/ 6()

アルカラリAlcalali、ペニャ・ローハPENA ROJA(Lliber)

2/ 7()

 Penon d’lfach見物、Sierra de Toix下見、アルテアAltea Col

2/ 8()

 ガンディア再訪

2/ 9()

グラナダへの移動日 アルハンブラ宮殿観光 グラナダの宿(Santa Isabel la Real Hotel)

2/10() 私の現地出発日 16:45マラガ出発、T澤さんは空路マドリッドへ

2/11() 私の帰国 19:15成田到着

2/12() T沢さんの現地出発日 マドリッド出発 ヘルシンキ経由で翌2/13()成田到着

■ルート図・グレード

 事前にトポ本を購入しておいた。海外の岩場のガイドブックの品揃えが充実しているB-PUMP秋葉原で買ったのは、ロックファクスRockFaxCosta Blannca/Mallorca/El Chorroという英語の本で、発行は古いけれど、コスタブランカの岩場やエルチョロを紹介しているので、事前に全体像を把握できた。2

(↑事前に買った古めのトポ本)

現地の宿でエルチョロだけを載せたもっと新しいトポ本を買ったので、エルチョロでのルート名やグレードなどはこれに寄る。

1_2

(↑現地で買ったエルチョロのトポ本)

T沢さんはいろいろと海外のトポ本を持っているらしいけれど、やはりアキパンに行った際にコスタブランカの本を書い足したそうだ。現地でこの本を持っている人もたくさんいたので、最新版なのかも。私は現地で入手できなかったので、T沢さんの本をみせてもらった。コスタブランカでのルート名やグレードはこの本に寄る。

P2060442

(↑T沢さんのコスタブランカのトポ本)

 記載されているフレンチグレードを、日本で見慣れたデシマルグレードに換算すると以下のとおり。

 6a/5.10b 6a+/5.10c 6b/5.10d 6b+/5.11a 6c/5.11b 6c+/5.11c 7a/5.11d 7a+/5.12a 7b/5.12b

 以後の日記中、トライしたルートの紹介については、ルート名とグレードのほか、トポ本におススメ度を示す星の数が記載されていれば、それも併記してある。三つ星であれば、☆3というふうに。

 ツアー前半のエルチョロやデスプロミランディアについては、トポ本で特におススメしているルートを50本紹介しているので、それにはTop50と併記しておいた。

■その他の準備

 その他の準備としてはあまり大したものはない。いつものクライミング装備一式のほか、着替えや洗面などの旅行用品くらい。

レンタカーを運転するので、失効していた国際運転免許証を取り直した。高い手数料の割には、有効期間がたった1年しかない。

あと、ロープについては、T沢さんが持っている70mロープ1本を2人で使うことにした。T沢さんが先にスペインに行って、私が後から合流するまでの間、ずっとロープを持って観光して回るのは荷物が重くなるだけだからだ。年始に二子山で会った際に、私がその70mロープを預かっておいた。私と合流した後は、基本的に車での移動なので、荷物の重さは大して気にならない。

« クライミングジム通い(1月) | トップページ | スペイン クライミングツアー _02 (1/25 スペインへ) »

海外クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/49473517

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン クライミングツアー _01 準備編:

« クライミングジム通い(1月) | トップページ | スペイン クライミングツアー _02 (1/25 スペインへ) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ