« スペイン クライミングツアー _01 準備編 | トップページ | スペイン クライミングツアー _03 (1/26 エルチョロ・アルベルコネスEl Chorro・Albercones) »

スペイン クライミングツアー _02 (1/25 スペインへ)

2013.1.24()夜~2.11()

 先に出発したT沢さんは、ネットにつながるところで時々様子を教えてくれた。ストップオーバーしたフィンランドのヘルシンキや、スペイン入国後のマドリッド、マラガのほか、さらにはジブラルタル海峡をフェリーで渡ってモロッコまで足を延ばしたらしい。

 さて、そうしているうちに私が出発する日が来た。羽田空港を1/25()の未明1:30に発つので、家を出るのは1/24()夜だ。

 が、出発2日前にちょっとぶら下がった際に首筋を痛めてしまった。大したことはないと思っていたけれど、夜もぐっすり眠れず、日中も痛くて頭がグラグラする感じだった。スペインに発つというのにこれはマズい。

 ひと月前の年末に、ジムでマットにどすんと落ちした時にムチウチのように首を痛めてしまったのだが、この時初めてカイロプラクティックに行ってみて、そこの先生にパキパキと首を矯正してもらったことがある。

 首が痛いままスペインに発つのは、彼の地でのクライミングはもちろん、長いフライト中ずっと狭い座席に座っているのも耐えられなさそうなので、家を出る日、仕事を終えてから再びそのカイロに行ってみた。

 前回同様、パキパキと首を治してもらった。12日は首が熱を持った状態が続くだろうが、スペインに着いた頃には落ち着くだろう。これでひと安心。ちょっと変わった先生だけれど腕は確かだ。

 いったん帰宅して、最後の荷物整理をしてから、羽田空港に向かうため21時過ぎに家を出た。羽田空港の国際線ターミナルでチェックインを済ませ、出発まで時間をつぶす。展望デッキから空港の夜景を眺める。

 搭乗開始時間になりパリ行きの便に搭乗する。予定時刻の25()未明の1:30を少し過ぎて出発。機内はほぼ満席らしく混雑している。深夜の出発でもこんなに人が多いのだ。しばらくして軽食が出されたのでワインを注文。

 もちろんエコノミークラスだ。ビジネスに座るお金はない。狭い座席での窮屈な姿勢ではなかなか寝付けない。ヨーロッパまでの長時間、ずっとこの姿勢でいるのはツラいものだ。3席並んだ真ん中だったが、しばらくして通路側の人がいなくなった。客室乗務員によると、背もたれがガタついていて、席を替えてもらったらしい。隣の席が空いたのを幸いに、2席を使ってちょっと横になってみる。それでも熟睡はできず、ほとんど目を閉じているだけ。パリに到着する頃には頭がぼーっとした。

 ヨーロッパが近づいて来た頃、朝食が出されたのでビールを飲む。機内アナウンスによると、パリの気温はマイナス4。寒い。まだ朝が明けない5時半過ぎ、パリのシャルル・ド・ゴール空港に着陸。除雪された雪が積もっている。

P1250006

(↑パリの空港は雪が残っていて寒そう)

 スペイン・マラガ行きの便への乗り継ぎのため、空港内を延々と移動する。結構長い距離を歩いた。乗り継ぎ待ちが4時間以上あったので、ベンチで横になったりにして時間をつぶす。搭乗したマラガ行きは前の便よりはずっと小さい機体。機内食は有料らしい。ちょっとお腹が空いてきたけれど我慢。

■マラガからエルチョロEl Chorro

到着予定時刻よりも早い12:30頃、マラガの空港に着陸。預けた荷物が出てくるバゲージクレームの場所が、乗り継ぎの場合は異なることが分かるまでちょっと探してしまったが、無事にザックを回収する。到着口を出ると、T沢さんが待っていてくれた。お久しぶりです。マラガは東京より暖かい。レンタカー会社のある建物に向かう。

T沢さんが予約しておいてくれた会社はゴールドカーレンタカーというところ。事務所で借りる手続きを済ませ、借りた車はフォードの小型車。しかし、ホイールカバーが外れて、そのホイールにもキズが付いていたので車を替えてもらった。

新たな車はセアトのイビサ(SEAT IBIZA)SEATはスペインの自動車メーカーで、現在はフォルクスワーゲンの傘下らしい。スペインにも自動車会社があることは知らなかったけれど、せっかくスペインに来たのだからアメリカの車じゃなくて、スペインの車に乗れて良かった。と思えたのは最初だけ。この後トラブルに見舞われることに。T沢さんの運転で、今回のツアー前半の滞在地エルチョロに向かう。

私が予め用意しておいたグーグルマップのコピーを頼りに、現地に向かう。高速道路に入り、マラガの西方に向かうと田舎っぽい風景になってくる。日本とは異なり、山肌が樹林に覆われいない。オリーブやオレンジの樹が多いらしい。

P1250011

(↑レンタカーはSEATのIBIZA)

高速道路が終わったあたりから、方角を北に向け進む。途中アロラAloraという小さな街を抜け、このままエルチョロに行くことにする。前方に岩山が見えてくる。あれがエルチョロか。岩山だらけだ。すごい。ダムになっている橋を渡り、小さな鉄道駅(エルチョロ駅)の脇を抜け、まずは宿に向かう。

P1250013

(↑小さなエルチョロ駅と岩山)

T沢さんが予約しておいてくれた宿は、Finca La Campana(電話0034-626-963-942www.fincalacampana.cominfo@fincalacampana.com)というところ。エルチョロを訪れるクライマーご用達の宿のようだ。着いた時は管理人が留守だったけれど、T沢さんあてのメモがドアに貼ってあったので、メモにある部屋に荷物を運び込む。

P1250018

(↑宿のFinca la Campana。事務所棟)

P1250019

(↑事務所棟後方の我々の泊まった部屋)

キッチンのあるダイニングルームと寝室、トイレとシャワーのある洗面所。キッチンには冷蔵庫や食器類もある。洗濯機はなく、共同で使う洗濯機が別にあるらしい。ここでは食料がほとんど買えないことが分かり、いったんアロラに行って買い出しすることにした。

■パンクの修理

外に出ると、クライマーらしい男性が、我々の車のタイヤがパンクしていると教えてくれた。見ると、右前輪が少し潰れている。これはマズい。アロラにガソリンスタンドがあったはずだから、そこで修理してもらおうということで、パンクしたままのタイヤでアロラに向かう。

ガソリンスタンドに行って、スペイン語会話の本を片手に店員に説明すると、近くの修理工場を教えてくれた。行くと確かに小さな自動車修理工場があった。

入庫して、パンクの修理を頼む。修理工場の男性はジャッキで車体を少し持ち上げると、タイヤに水をかけた。すると、穴の空いているところから空気が漏れているのが分かる。尖った工具でそこをほじくると、中から1cmほどのネジが出てきた。借りた際に最初からパンクしていたのか、道中このネジを踏んでパンクしたのかは分からない。男性は、タイヤが相当摩耗してとも教えてくれた。レンタカー代が安いだけあって、整備は悪いみたい。あとでエンジンオイルを見たら真っ黒だったし。

パンクした穴にゴムひものようなものを押し込んで、エアコンプレッサーで空気を入れて、応急修理は完了。ついでに、他のタイヤも見てもらうと、右後輪もパンクしていて、同じようなネジが出てきた。こんな状態でここまで運転してきたのだ。もちろんこれも修理。右側ばかりパンクしていたのは、右側通行だと右側が路肩のため、こういったネジのようなものが落ちているのかも知れない。

左側のタイヤの空気圧も見てもらい、終了。修理代はタイヤ1本あたり8ユーロで計16ユーロ。とりあえず直してもらったけれど、この状態で運転を続けるのはかなり心配だなあ。ツアー初日だと言うのに。

P1260020

(↑ここでパンクを修理してもらった)

さて、パンクの修理を終えて、先ほど見つけておいた食品スーパーに行く。カートに次々と食料や飲み物を入れていく。パンにお菓子にパスタ、ミネラルウォーター、セルベサCerveza (ビール)などなど。奥の肉野菜売り場でスライスしたハムやチーズ、野菜も選ぶ。合計50ユーロほど。たくさん買ったけれど、エルチョロ滞在中の1週間、外食はせず、ずっと食事を作っていたので、以後も買い出しが必要となる。

 エルチョロの宿に戻り、T沢さんが夕食を作ってくれる。私は朝からろくに食事を摂っていなかったし、時差ぼけで頭がぐらぐらしていたので、食べてビールを飲むうちにものすごく眠くなってきた。早めに寝ることにする。あまりにも眠くて、ベッドに崩れるように横になる。長い一日が終わった。いよいよ明日からスペインでのクライミングが始まる。

« スペイン クライミングツアー _01 準備編 | トップページ | スペイン クライミングツアー _03 (1/26 エルチョロ・アルベルコネスEl Chorro・Albercones) »

海外クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/49474792

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン クライミングツアー _02 (1/25 スペインへ):

« スペイン クライミングツアー _01 準備編 | トップページ | スペイン クライミングツアー _03 (1/26 エルチョロ・アルベルコネスEl Chorro・Albercones) »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ