« 「振り返るな」5.13a RP 二子山 | トップページ | 寒の戻り、二子山へ »

クライミングジム通い(3月)

○カモシカスポーツでI澤さんと買い出し

2013.3.5()

 高田馬場のカモシカスポーツで決算セールが始まったので行ってきた。I澤さんはこの日仕事が休みということで、

クライミングギア買い出しのためカモシカに行くとのことから、私も日を合わせて行くことにしたのだ。

 I澤さんは、マムートのシングルロープ・インフィニティやクライミングシューズ、ハーネスを買っていた。

 私はマムートのロープ(インフィニティではないけれど)や確保器を買ったのは良いけれど、加えてスノーソーまで買ってしまった。雪洞を掘るのには重宝するけれど、掘る機会なんてあるかなあ。

 あと、ヘルメットもそろそろ新調したいところだし、衣類も少し買い足したいところ。また、買いに行くとするか。

 お店を出て定食チェーン店で食事をしてからI澤さんと解散。

■再びカモシカ、そしてエナジー高田馬場へ

2013.3.6()

 昨日行ったカモシカスポーツに今日も行った。型遅れなどを半額で売っている店舗とは別の所へ。昨日目を付けておいたヘルメットを買った。これまで7年間使ったヘルメットはBDのトレーサーなのだが、あごヒモの長さ調整留め具が壊れていたり、いまいち頭の収まりも悪かった。

 本当は、ペツルのメテオがほしかったのだが、安さにつられて買ったのはマムートのトライポッド2。これも軽量で、頭の収まりも良さそう。

 買い物を終えてから、先週木曜日に続きエナジー高田馬場へ。茶色2級の課題ばかりあれこれトライした。前回やりかけだった130°壁の2つの課題はまたしてもできなかったのだが、R壁で2つ、130°壁の別の2つと計4つの2級課題が登れた。B-PUMPでも2級なんて早々登れないので、今日は良くがんばった。

新たに手を付けてできなかった課題もあるし、壁の色も見やすくなって、馬場エナに行くのも悪くなさそう。

 最後にひとしきりキャンパシングをやる。キャンパといっても、片手ずつ交互に出して登って行くだけなので、今度は両手キャンパができるか試してみようかなあ。

■震災から2周年、B-PUMP荻窪へ

2013.3.11()

 未曾有の震災から2年が経った。地震発生時、私はクライミングをしに沖縄にいたので、東京での地震の揺れを体験していない。あの時のことはこの日記にも書いたけれど、テレビに映し出される津波の映像を見て、本当に起きたことなのか、すぐには現実感が湧かなかったことを覚えている。犠牲になった多くの方々のご冥福を改めてお祈りいたします。合掌。

 さて、週末の八ヶ岳登山で疲れた身体を押して週明けはオギパンへ。2階の一部の壁でホールド替えの作業をしていた。水色2級は登れなかったけれど、白色3級はいくつか登れた。キャンパもやって、腕がよれよれ。

 週末の登山で今日は疲れていたとはいえ、先日の馬場エナでは茶色2級がいくつも登れたことを考えると、パンプのほうが微妙にグレードがカラいのかな?もっとあれこれ登ってみないと単純には比較できないけれど。

■エナジー高田馬場

2013.3.14()

 馬場エナには、これまでカモシカの買い物ついでにしか行かなかったけれど、ここのところ買い物がなくても行っている。壁の色が明るくなってテープの色が見やすくなったし、アキパンのように時間が遅くなるにつれて大混雑することもなさそうだと分かったからだ。混雑しないという点ではオギパンも同じだけど。

 130°壁に前々回からトライしていた茶色2級の課題が2つあったのだが、今日はその2つとも登れた。ムーブが分かったからというのもあるけれど、最近ちょっと筋トレしたので少しは力がついたのかも。

さらにやはり130°壁で水色1級の課題をトライした。張りぼてホールドに右足深キョンしたりするムーブがあるのだが、何度かトライするうちにゴールホールドにタッチするまでに迫れた。が、今日はここで時間切れ。この課題を登るためにまた来ようっと。

 最後にひとしきりキャンパシングをする。これまで片手ずつのキャンパだったのだが、今日は初めて両手同時のキャンパをやってみた。やってみると、これがとまった!4段登って4段下りるというのもできた。一段飛ばしなどはまだ試す気にならないし、キャンパスボードの傾斜や横木の太さにも寄るけれど、キャンパ力がちょっとついたぞ。

1年ぶりにスポーツクラブへ

2013.3.18()

 職場の近くにある某スポーツクラブへ行った。ここに来たのは初回登録をした昨年321日以来、実に1年ぶりだ。バイクをこいだり、マシンで筋トレしたりした。

 体脂肪計があったので計ってもらったところ、体脂肪率は3.0%だった。けっこう少ないほうかも。

体重は、これまでだいたい5960㎏くらいだったのだが、最近筋トレをやったためか61.8㎏に増えていた。ウエスト周りは変わった感じはしないので、腕や肩、背中に少し筋肉が付いて重くなったようだ。前よりも服の肩周りがちょっときつくなったし。クライミングをするうえでは体重増は厳禁だが、筋力でカバーしないと。

体脂肪量は1.9㎏と計測された。適正目標値というのが10.7㎏と表示されていたけれど、そんなに脂肪を背負っていたら登れなくなってしまう。

標準値以上とはいえ、上半身の筋肉量に対して下半身が少なかった。重い荷物を背負っての登山をしていないものだから、足腰の筋肉が相対的に足りないのかも。

■エナジー高田馬場

2013.3.21()

 二子に行った翌日、馬場エナへ。茶色2級は2つほど登れた。水色1級は前回トライしたものは今回も登れず。ほかにも水色課題を触って、筋トレにはなったけれど落とせたものは無し。

 例によって、最後にキャンパシングをした。両手キャンパで4段登って4段下りるというのを何度か繰り返した。ボルダー課題をやるより、手っ取り早く指のトレーニングができるかも。

 帰宅途中に自宅最寄り駅の食品スーパーでTKよーに会う。私が以前所属していた山岳会の会員で、近所に住んでいる同年齢の人物なのだが、何かと忙しくここ数年はなかなか会う機会がない。

 そういえば、前所属の山岳会の人達とはすっかりご無沙汰している。また会う機会があるかなあ。

2ヵ月半ぶりにベースキャンプ

2013.3.26()

 19日以来のベースキャンプ。ボルダリング壁の課題がけっこう変わっていた。

 SNさんに会うのも久しぶりだ。皆であれこれとルートを登る。ああ、疲れた。

○悲報を受けて

2013.3.27()

 とても悲しい知らせを受けた。

本当に可哀そうでならない。

4年前のちょうど今頃もやはり悲しい知らせがあった。

 街では桜が咲く3月のおわり。

 所属する山岳会の例会があって、山行計画の話をした。

 新たに入会する予定の人達も来ていた。

 もちろん彼らはもっと山に登りたくて入ってくるのだ。

 登り続けよう。

« 「振り返るな」5.13a RP 二子山 | トップページ | 寒の戻り、二子山へ »

クライミングジム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/51012897

この記事へのトラックバック一覧です: クライミングジム通い(3月):

« 「振り返るな」5.13a RP 二子山 | トップページ | 寒の戻り、二子山へ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ