« 瑞牆山 「春うらら」1P目 5.11b RP 十一面岩左岩稜末端壁 | トップページ | 瑞牆山 十一面岩左岩稜末端壁・正面壁「ベルジュエール」5.11b 9P »

クライミングジム通い(10~11月)

B-PUMP荻窪

2014.10.06()

 ジムに行くのはひと月ぶり。すっかりご無沙汰してしまった。

 久しぶりにオギパンに行くとG藤さんに会った。ブランクがあるそうだが、元々めちゃ強い人だからすぐに戻すだろう。かくいう私は、相変わらず万年3級ボルダラー。

 1階の道路に面する側がホールド替えされていて、少ないホールドでさっぱりしていた。

 

 

B-PUMP荻窪

2014.10.14()

 先週に続き、台風一過にオギパンへ。2階の前傾壁がホールド替えの最中だった。23級あたりをあれこれトライした。ここのところ外岩ではクラックを登る機会が多いので、フェイスの力を落とさないようにせめてこうしてジムに通わねば。

 

 

B-PUMP秋葉原

2014.10.28()

 ジムは2週間ぶり。アキパンは約1月半ぶり。そしてN川に会ったのは約3か月ぶり。

 どっかぶり壁の水色2級が10便近く出して登れた。バルジ状壁の2級は終了点ホールドに触れるまでは行けたけれど完登はできず。どちらも2級にしては易しめなんだろうけれど、出来としてはまずまずといったところ。

 

 

エナジー高田馬場

2014.10.30()

 馬場エナに行くのは2か月ぶり。緑色4級をいくつか登ったあと、紺色3級にトライ。

 馬場エナの3級は、パンプの3級よりはグレーディングがカラく感じる。パンプの2級と3級の間くらいかも。

 1撃できたものもあれば何便も出して落とせたものもあって、結局4つの課題を登ることができて、まずまずの成果。

 

 

エナジー高田馬場

2014.11.05()

 先週に続き馬場エナへ。130度壁にある紺色3級を3つ登ったあと、茶色2級にトライ。何度もトライして完登できた。成果としては先週よりも上出来だった。

 

 

アックス「X-DREAMCASSIN

2014.11.06()

四谷のデナリで、アイスクライミングで使うアックス・カシンのXドリームを買った。クォークは持っていたのだが、バーティカルなアイスとなるとキビしかったので。ノミックなどとも比較して、お店の人がいろいろとアドバイスしてくれた結果、このモデルを選んだ。

所属山岳会のH明さんもお店に来ていて、H明さんもいろいろなギアを注文していた。

X
(↑カシンXドリーム)

買い物を済ませたあと、近くにある定食屋バンビ四谷店で夕食。「昔ながらのドカン鉄板焼」730円を注文。名前からボリュームたっぷりなのかと想像したけれど、量は並み。

730
(↑昔ながらのドカン鉄板焼。写真横向き)

 

○キャメロット交換用ワイヤーキット

2014.11.10()

 キャメロット0.3番のワイヤーが切れてしまった。

 ロストアローのHPを見たら、キャメロット交換用ワイヤーキットというのがあると知り、自分で交換作業してみることにした。

登山用品店に注文してそのキットを取り寄せてもらい、この日作業した。といっても作業はごく簡単。ペンチは必要。

Img_0767
(↑このようにワイヤーが切れてしまった)
Img_0768
(↑交換用ワイヤーキット)
Img_0769
(↑キャメロットのサイズごとにワイヤーの長さも異なる。これは0.3番用)
Img_0770
(↑交換用ワイヤーは2本組。今回使用するのは1本のみ。)
Img_0771
(↑まず古いワイヤーを引き抜くため、切れていない側の歯につながるワイヤーを切る)
Img_0772
(↑ワイヤーがトリガーの裏側の爪にかけてある部分を外して、古いワイヤーを取り除く。カムの穴に残る針金状も取り除く)
Img_0773
(↑新しいワイヤーをこのようにトリガーの穴に通す)
Img_0774
(↑トリガーの裏にある爪にかける)
Img_0776
(↑針金状の先っぽは予め鉤形になっているので、カムの穴に通す)
Img_0777
(↑穴に通した針金の先端を折り曲げる。これで作業完了)

さらに、クライミングシューズのベルクロを通す金具部分を補修した。クラックで使っているスポルティバのカタナが、ここのところの瑞牆通いでどんどん傷んでいく。

バーチでも修理してくれるのだがお金もかかるし、これくらいは自分で直さないと。

ということで、針と糸で金具を留めている部分をグルグルと縫い付けて補強した。

さて、ここからは先日瑞牆に一緒に行った静岡県のS木さんのアドバイスなのだが、縫ったところを接着剤で固めておくと良いとのこと。

Img_0778
(↑こんなふうに糸で縫って接着剤で固めてみた)

« 瑞牆山 「春うらら」1P目 5.11b RP 十一面岩左岩稜末端壁 | トップページ | 瑞牆山 十一面岩左岩稜末端壁・正面壁「ベルジュエール」5.11b 9P »

クライミングジム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219264/57947021

この記事へのトラックバック一覧です: クライミングジム通い(10~11月):

« 瑞牆山 「春うらら」1P目 5.11b RP 十一面岩左岩稜末端壁 | トップページ | 瑞牆山 十一面岩左岩稜末端壁・正面壁「ベルジュエール」5.11b 9P »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ